• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

最後の輪: 第15章より

The Last Circle
第15章より:

http://www.bibliotecapleyades.net/sociopolitica/last_circle/15.htm


1992年11月22日、私は、マイケル・リコノシュートからの電話を受けました。それは過去9か月の間に、私が彼と話した最初でした。彼が最初に私に尋ねたのは、「ボブ・ニコルズは、君を脅したのか?」でした。

あのミーティングの内容を私が明かさない限り、私がニコルズから恐れるものは何も無いと、私は説明しました。マイケルは、更に問いかけました。

「彼奴は、俺の信用度を破壊しようと試みたのか、それとも、そのミーティングは、奴の活動だけに限っていたのか?」

「まあ、本質的に、私は彼に、特に日本と海外の彼の会社と共に、何を行っているかについて尋ねました・・・」

マイケルは、私が遺伝子技術開発のプロジェクトについて言及している事を知っていました。マイケルは不意に割り込み、「それは深刻だ。俺はそれについての書類を全て持っている。」

私は、「私がそれについての書類を持っています、」と答えました。

マイケル:「彼奴はそれを歓迎しなかっただろう、違うか?」

CM: 「いいえ、でも、私がその情報を持っていると彼が知った後は、彼はそれについてすんなり話しました。」

マイケル:「彼奴は、それが何のためなのか、君に伝えたのか?」

CM: 「私は、彼がそうしたのだと考えます。」

マイケル:「それはドクター・ストレンジラヴの話しじゃあなかったか?」

CM: 「はい、私は貴方に、ある事を聞かなければなりません・・・」

マイケルが入り込みました。「これについては、電話で話す事を止めよう。」

再び、ニコルズが関わった生物化学技術の話題に成ると、マイケルは回避的に成りました。これは、彼が電話で語る事を断る、数少ない題材の一つの様でした。

彼の次の問いは、私を少し警戒させました。「君が砂漠の中で見つけた俺の資料の中に見つけた金属製の入れ物を、君は何処に送ったんだ?」

私は、「私はそれが分析されるために、送り出しました。私はまだ、結果を受け取っていません・・・」と返答しました。

マイケル:「おお、ジーザス。何処に・・・もし連中がその扱い方を知らなかったなら・・・」

私は、「・・・私は未だ、彼等から報告を受けていません・・・」とドモリました。

マイケルは深い息を一つつきました。「おお、ゴッド。」そして沈黙しました。

私は警戒させられました。「何なの?本当のことを、私に教えて下さい。」

マイケルは動揺させられた様でした。「それらの生物学的な媒体を、遺伝子的に技術開発するのは軍事的な概念で・・・いいか、特定の突入部隊が免疫化させられ、それら以外の全てが死ぬんだ。だから、君がそれを送り出したのが誰であれ、もし彼等の設備がしっかりしていないなら・・・もしそれらがクラス4の設備では無いのなら、彼等はそれを扱う事ができ、処分出来る誰かを呼んだ方が・・・」マイクは突然途切れました。「その入れ物を、誰かが触ったり、開けたりしたのか?」

私は、それが開けられてはいないと答えました。彼は再び、深い息をつき、そしてやや落ち着いたようでした。「いいだろう、それはもう君の問題では無い。君の家の外にある限りは。」

******

この原稿の残りは、CIA の麻薬密輸、に関係が無い、捜査委員会の集中です。私は故に、含まれたページのみを送りました。もし貴方がもっと知りたいなら、私に知らせて下さい。
C.M.

CIA、ブッシュ一族、そして麻薬マネー
http://chilledvodka.blog.fc2.com/blog-entry-387.html
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 09 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30