• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

ジェフ・グンドラック:「もし原油価格が40ドルを割ると、地政学的な成り行きが、恐ろしく成るかも知れない。

Jeff Gundlach: "If Oil Drops To $40 The Geopolitical Consequences Could Be Terrifying"
ジェフ・グンドラック:「もし原油価格が40ドルを割ると、地政学的な成り行きが、恐ろしく成るかも知れない。(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2015-01-05/jeff-gundlach-if-oil-drops-40-geopolitical-consequences-could-be-terrifying


グンドラック:「原油は、今現在とてつもなく重要です。もし原油が1バレル40ドル以下に成るなら、すると私が考えるに、国債10年利回り(の金利が)1%に成ります。私はそれが40ドルを割る事を望みませんが、何故ならすると、経済だけでは無く、世界自体の何かが、とても、とてもおかしく成っていると言う事であるためです。地政学的な成り行き/結果は - はっきり言って - 恐ろしく成る可能性があります。」

それが株価について何を意味するのでしょう?
10Y.jpg

S&P = スタンダード&プアーズ
Crude = 原油
10Y Yield = 10年利回り


グンドラックは歴史的に見て、正しいです・・・

大規模で急激な原油価格の上下動は、主要な世界中の地政学的、そして経済的な危機に、奇妙にも強く相互関係しています。石油輸出国、または輸入国の問題のどちらかに推進されるとしても、「今回の違い」は、中央銀行の贈り物(量的緩和)の御蔭で、マネーが今まで以上に素早く流れるためで、全てがその流れに、より強く対にされているためです。

原油輸入の問題地域
2oilcrisis.jpg
原油輸出の問題地域


ですから、原油価格の45%の下落は、世界に関する伝染病のリスクの「原因」に成る寸前なのでしょうか?

勿論、グンドラックはこの理性的な心配をしている唯一の人ではありません・・・





  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]







Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 06 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -