• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

日本はゲーム・オーヴァー:21世紀において賃金が最も停滞し、貯蓄率がマイナスになる(ゼロ・ヘッジ)

Game Over Japan: Real Wages Crash Most In 21st Century, Savings Rate Turns Negative
日本はゲーム・オーヴァー:21世紀において賃金が最も停滞し、貯蓄率がマイナスになる(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-12-26/game-over-japan-real-wages-crash-most-21st-century-savings-rate-turns-negative


「約1か月前に、日本の影の経済的な助言者は、ポール・クルーグマン以外の何者でもない事が明かされ、私達は日本経済が爆縮/内破するのは時間の問題だと明言しました。最終的に。私達は長く待つ必要は無く、そして昨夜の日本の経済的なデータの一連は、日本の、失敗したケインズ派(架空経済/i.e.需要と供給の偽造派)の国家の地位への没落を、大まかに確かにしました・・・」

「実際に、昨夜のボロボロの日本経済のデータを見れば、最もロボトミー化された、ケインズ派の、ヴードゥーの祭司(洗脳された扇動者/御用学者)でさえ、アベノミクスについて何か好意的な事を言える人は、一人も残っていないでしょう:コアのインフレが予想を裏切っただけで無く、日本が全ての国債の発行を大っぴらにマネー化しているにも拘らず、明らかに今、停滞モードで、上昇の予想を裏切り、産工業の産出が0.6%減少し、過去3か月で初めての減少で、長持ちする商品の輸出がクラッシュしただけで無く、消費者による消費が8カ月連続で落ち込み、11月は2,5%の減少で(不動産現物への消費は20%の自由落下で) - オチは - 平均的、そして実質的な賃金は爆縮し、総合的な現金の賃金と全体的な給料は、それぞれ9か月、そして20カ月で初めて減少しました・・・」

1japanwages.jpg


・・・実質賃金は、1年前と比較して4.3%落ち込みました。これは1998年の12月に記録された4.8%の落ち込み以来最大です。言い換えると、アベノミクスは、消費者達にとって、21世紀における最悪の経済に結果しました・・・」

「ですがこれが全てではありません:ブルームバーグが報告した様に、1955年から統計が取られ始めて以来、日本の貯蓄(率)がマイナスに成りました。その証拠に:


i.e.物価のインフレ(上昇)+賃金のデフレ(下落)

「・・・実際に、日本企業が、必然的なアベノミクスの崩壊に備えて現金を蓄積するので、賃金の上昇は可能性が低く、その経済と日経は暴落するでしょうし、今回に限って復活の可能性は低いです・・・」

「または、世界中のケインズ派が言う様に、「大変良く出来ました。」」です。

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 05 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -