♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

ヴェニスの金融的ヴァイパー(毒蛇)達

Financial Vipers of Venice
ヴェニスの金融的ヴァイパー(毒蛇)達
by Joseph P. Farrell
ジョセフ P. ファレル博士著

目次:


前書き

パート1
殉職者、隠喩、そして商人達
隠喩への殉職者:バンクスター(金融マフィア)達、司教達、そしてブルーノの火刑

A.ブルーノの人生と放浪
1.ヴェニスへのリターン、そしてある謎
2.不穏な証言と更に深まる謎:ブルーノの秘密結社、ジョルダーノ派
3.ローマの宗教裁判とブルーノの処刑
B.ブルーノの教義と太古の隠喩
1.勝利的野獣の追放
a.ヤーウェイの矛盾的なモラルの本質
b.ヤーウェイは最初の原因では無い:媒体そして賢者の石としての人

2.原因、原則、そして統一性そして魔法について
a.基板(テンプレート)と魔法
b.媒質、隠喩、そして魔術師
c.ブルーノの記憶の芸術/技術
2.マインド、媒質、そしてお金:太古の媒質の錬金的-形態的隠喩とその物理的で金融的に暗示する事
A.コープス・ヘルメティカムの起源
1.コープス・ヘルメティカムの「著者」
2.コープス・ヘルメティカムの中の研究
3.メディチ家、フェレラ-フローレンス、そしてフィチーノ
4.アイザック・カサウボンと三度偉大なヘルメスの終わり
5.エピローグ:近代学術とアイザック・カサウボンの「終わり」
B.太古の媒質の形態的隠喩
1.形態的準備
2.ヴィーダにおいて
a.隠喩のヴィーダ版と生贄/犠牲
3.ヘルメス的伝統における隠喩
4.ジョルダーノ・ブルーノとその他のルネッサンスの哲学者達
C.隠喩のヘルメス的版の宗教的、政治的、そして金融的暗示
1.コインシデンタ・オポジトラム(対峙の偶然/対極の偶発)の政治的、宗教的暗示
a.無神論的、そして神学的解釈
b.非個人的、そして個人的解釈
2.金融的暗示

3.セレニッシマ共和国、パート1:霧かかった湿地からの怪しい行いの端的な歴史
A.ヴェニス(ヴェネチア/フェニキア)の端的な歴史
1.湿地帯における霧かかった始まり
2.東ローマ、またはビザンチン帝国の影響
a.1082年の「黄金のブル(牡牛もしくは教皇令)」
b.第四期聖戦とヴェニスのコンスタンティノープル(イスタンブール)への侵略
(1)順番
(2)推理
c.コンスタンティノープルの崩落(1453年)と衰退の始まり
3.宗教改革、逆宗教改革、そしてヴェニス
4.カンブライのリーグの戦争(1508-1516年):真の最初のヨーロッパ大戦
5.最もうららかな共和国の終わり:ナポレオン・ボナパルトと彼の奇妙な要求

4.うららかな共和国、パート2:ヴェネチアのオリガーキー(オリハルヒ/財閥):その手法、目的、戦略、そして執念
A.ヴェネチア共和国の「構造」と手法:有力な支族、プレーヤー、そして暗示する事
1.帝国の手法
2.ヴェネチアの権力の三本柱
3.ヴェネチアのオリガーク的支族
4.派閥的内乱の隠蔽
B.十人委員会:国家政策の手法としてのテロリズム
C.ジャマリア・オルテスと運んでいる収容能力の神話の起源とその他のオリガーク的なミーム

5.パート1のまとめ

パート2
隠喩のマネー化、そしてピラミッドの力

6.形態的隠喩とマネーについての回顧:ブラーマ(バラモン)、ブッダ、バビロン、そしてギリシャ
A.借金、生贄/犠牲、そして隠喩
1.原子的借金理論:バラモン教、バビロン、そして仏教
2.シュメール、石版の破壊とジュービリー:「リセット/リブート」のボタンを押す事
3.ブリオン(延べ棒)、貨幣、軍、そして「軍事造幣奴隷制複合体
B.古代ギリシャにおけるマインド、形而上学、そしてお金
1.貨幣、そして隠喩
a.スタンプ
b.偶像化された実質と対極の偶然
2.隠されたエリートの手:ピタゴラス主義
C.合計:隠喩の共通の表面としてのマネー

7.法律、言語、そして義務/責任:神学と金融における法人の架空人物
A.その話の神学的部分
1.中央的な韻文と解釈の要点
a.ギリシャ語とジェームズ王
b.ラテン語のウルガタ聖書とその他の英語の翻訳
2.中世のイタリアの法律における企業、またはパートナーシップ

B.その話の金融的な部分:1340年代におけるバルディー家とペルッジの「超企業」の崩壊
1.「超企業」の全体的な熟考と要素
2.テクニックのカタログ:ペルッジ会社と商業主義の台頭
a.(弁証法的)争いの両方の側を操作する(分断統治)
b.会計と取引のテクニック

8.フローレンスのフェルス・デ・ランス、ペルッジ・パイソンズ、ヴェネチアの毒蛇、そして1340年代の金融的崩壊
A.中世の金融システムとヴェネチアのブリオン売買の基本
1.フローレンスの超企業の貿易と、ヴェネチアの銀行家達とのインターフェースの構造
2.ヴェネチアの「穀物の役所」と十人委員会:オリガーク達の道具
3.ヴェネチアの国債ブリオン売買、または、オリガーク的な楽しみと利益のために、東西のゴールド/シルヴァー・ブリオンの流れを人工操作する事
a.貨幣、ブリオン、鋳造、そして「通貨発行特権
b.銀行家達、造幣、そしてマネー供給の人工操作の戦略
c.ヴェニス、東西のゴールド/シルヴァーの流れ、口座のマネー(複数形)、そしてバルディー・ペルッジ危機の間の人工操作の指標
B.媒質の形態的隠喩の更なる瞑想:隠喩の「金融的ピラミッド」版について

9.地図、マネー、そして独占主義:クルストファー・コロンブスの使命
A.ピリ・レイス地図の不思議なケース
1.南極
2.中世の航海図
3.凄い古代からの地図
B.クリストファー・コロンブスの航海と隠された航海図的伝統
1.ピリ・レイスのコロンブスについての明言
C.幾つかの更なる推理
1.スペイン、ジェノア、そしてヴェニス

10.パート2のまとめ

パート3
エピローグはプロローグ:アムステルダムの年金的エジプトコブラ達、シティー・オブ・ロンドンの担保化されたコブラ達、そして北向きの移動
11.ドイツとオランダへの北向きの移動

付属資料:ブルーノの裁判の無くなっている書類:ナポレオン・ボナパルト、教皇ピウス9世(ジョバンニ・マスタル・フェレッティ大司祭)、そして暗示する事
A.ボナパルトとメイソン達
B.ジョバンニ・マスタル・フェレッティ大司祭(教皇ピウス9世)
1.端的な記述
2.アルタ・ヴェンデタ・ロッジの永続的な指示
3.ホセ・マリア・カロ・イ・ロドリゲス大司祭、サンティアゴの大司祭
4.バーヴァリアン・イルミナティからのサイドライト
5.「バーゲン」についてのマラチャイ・マーティン神父

ヴェニスのヴァイパーのトレント・ファイル
http://www.torrentz.sx/Financial_Vipers_of_Venice_by_Joseph_P._Farrell-download-torrent-FE414035BECD436A39181E699E32F46DB0A59F5F.php


パソコンでEPUBファイルを開く方法
http://on-deck.jp/howto/pc

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 04 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -