• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

ユーロ懐疑派は、緊縮財政反対に投票し勝利した:分析者(タープリー博士/プレスTV)

Euro-skeptic win, vote against austerity: Analyst
ユーロ懐疑派は、緊縮財政反対に投票し勝利した:分析者(タープリー博士/プレスTV)
http://www.presstv.ir/detail/2014/05/29/364653/euroskeptic-win-antiausterity-vote/


1_Protesters-Spain


最近のヨーロッパ議会におけるユーロ懐疑派の各党の勝利は、ヨーロッパの人々が彼等の政府の緊縮財政方針に我慢出来なく成っている事を表していると、分析者はプレスTVに伝えました。

「私達が見ているのは、ヨーロッパを渡る抗議の投票で、それは緊縮財政に対してです。それはヨーロッパ中央銀行によって命令された緊縮財政です、」とウェブスター・グリフィン・タープリーはプレスTVとのインタヴューで伝えました。

先の日曜のヨーロピアン・ユニオンを渡る投票において、EUの2つの有力国であるフランスと英国の与党が、ユーロ懐疑派によって破られました。

ヨーロッパの国々において、「人種差別的で、多民族嫌いで、反外人で、そしてイスラム教徒嫌いな党に、ユーロ懐疑派が優ったと、タープリーは述べました。

英国の首相、デーヴィッド・キャメロンの自由党(注:保守党の誤り)の敗北は、「その緊縮財政の政策が失敗であった事を表している」と彼は述べました。

「自由民主党のために、特別な裏切りがあり、労働党はいまだにトニー・ブレアと彼のブッシュのイラク戦争のための、飼い犬的サポートのために、未だに信用されていません」とその分析者は言いました。

キャメロンの党(保守党)は、ヨーロッパ議会の751議席の内、19議席勝ち取り、その間、ユーロ懐疑派である英国独立党(UKIP)が24議席勝ち、そして労働党が20議席勝ちました。

その投票はまた、経済の改善を約束したフランスの大統領、フランソワ・オランドのそうする事(改善する事)の拒否への反応でもあると、彼は述べました。

「フランソワ・オランドは緊縮財政を終わらせると公約して権力に就きましたが、そうする代わりに緊縮財政を強化しました、」とタープリーは語りました。

ヨーロッパの国々の多くは、2008年早期に金融的危機に陥りました。悪化する借金危機はEUの各政府に乱暴な緊縮財政の方針と厳しい経済的立て直しを強要し、それは順を追って市民達への苦しみと成り、抗議の原因と成りました。
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 07 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -