• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

市民に対して軍事力を使う権力をオバマに与える指令3025.18を読んでください(ゼロ・ヘッジ)

Meet Directive 3025.18 Granting Obama Authority To Use Military Force Against Civilians
市民に対して軍事力を使う権力をオバマに与える指令3025.18を読んでください(ゼロ。ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-05-29/meet-directive-302518-granting-obama-authority-use-military-force-against-civilians


ワシントン・タイムズ紙によって発見された、軍に市民的権威(警察)へのサポートを要請する2010年のペンタゴンの指令は、「武装された[無人飛行システム]の使用は許可されていない」間、アメリカ人達に対して軍事力をオバマ政権が使う可能性を想定する、非難者達が不穏と言う詳細を見せています。ある防衛の役人(軍人)が主張した様に、「これはその市民達に対して米国(US)内において軍事力を使う政権の判断への最新の一歩の様に表れます。」指令3025.18とその「市民の抵抗/暴動を鎮圧する」国家統制主義を見て下さい・・・

ワシントン・タイムズ紙が報告する様に、

「指令番号3025.18、「市民権威(警察)の防衛(軍事)サポート」は、2010年12月29日に発令され、U.S,の指揮官達は「この指令の下、緊急時の権威を供給される」と明言されています。

「連邦の軍事力は、応用される法律に沿って、または緊急時の権威の下で、大統領によって特定的に許可されない限り、市民の暴動の鎮圧には使用されません。

「これらの状況において、これ等の連邦の軍事指揮官達がその権威を有し、大統領による事前の許可が不可能で、合法的な地元の権威(警察)が状況を操作しきれない特別な緊急時の状況において、大規模な予期されなかった市民の暴動を鎮圧するのに必要な活動を一時的に行うには、2つの条件があります。

その条件に含まれるのは、「生命の重大な消失、または財産の理由の無い破壊を防ぐため、そして行政機能と公共の秩序の復帰に必要な軍事サポートです。2つ目の使用は、連邦、州、または地元の権威が、連邦の財産または連邦政府の機能のために、十分な保護を供給できない、または供給する事を断った時です。

あるU.S.の役人は、ネヴァダ州の牧場主クライヴェン・バンディ―ト彼の武装した仲間との最近のにらみ合いにおいて、オバマ政権は指令の下での軍事力の行使を考えましたが、拒否しました。

「連邦の軍事力の使用を含む連邦の活動は、連邦の財産または機能を守るのに必要な時に許可される」と指令は明言します。

軍事補佐に含まれる事が出来るのは、武器、弾薬、乗り物(戦車/装甲車)、そして飛行機の貸し出しです。それは暴動の際の市民達に対処するためだとその指令ははっきりと明言します。

一つの希望の光があります(今の処は)・・・

武装化された[無人飛行システム]の使用は許可されていない、とその指令は述べます。

そして指令の全容は以下に・・・

Dod

nazi-zionism.jpg
Palestine.png
DO-NOT-EXPOSE-OUR-EVIL.png




  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 07 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -