• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

ユダヤ(白人種シオニスト)がどうやってアメリカを破壊したのか(リアル・ユダヤ・ニュース)

How The Jews Destroyed America
ユダヤ(白人種シオニスト)がどうやってアメリカを破壊したのか(リアル・ユダヤ・ニュース)

http://www.realjewnews.com/?p=932

jewdestroyameri.jpg
シオニスト夫妻
amerijewdestroy.jpg
破壊するために生まれた
ネオ・コン・ユダヤ/シオニスト


それは私達の目の前で起こっています。そしてそれはアメリカの終焉を予兆させます。

戦争を欲するユダヤ人(シオニスト戦争利権)は、大多数のアメリカ人の意志とは裏腹に、ロシアを標的にした軍事的拡張(帝国主義)を加熱させようとかき乱しています。

(本名)「ニューデルマン」として生まれたヴィクトリア・ヌーランド(米国国務省のユダヤ・ネオコン派閥/シオニストのトップ)は、彼女が戦争の火を焚きつけるために彼女の最善をすると、上院議会の外交委員会に約束したばかりです:

「私達はキエフ(のネオ・ナチス)に軍事補助を送っています。私達は、ロシアのクリミアにおける違法的占領と、そしてウクライナ東部を不安定化させるためのその努力のために、経済的コストを上げています。ですがプーチンの政策の本当の被害者はロシアの人々です。」記事全体を読むにはこちらで:http://www.foreign.senate.gov/imo/media/doc/Nuland_Testimony1.pdf

悲しいかな!アメリカは国務省の戦争屋ユダヤ人(シオニスト)、ヴィクトリア・ヌーランドによって導かれています。

ユダヤ人(シオニスト)の好戦主義の被害者はロシア人達では無くアメリカの人々です。

アメリカはその昔、19世紀において、帝政キリスト教ロシア国家とは友人で同盟国でした。

ですが1913年も(個人企業である)米連銀の乗っ取りを通してユダヤ人(シオニスト)が私達の国家の通貨の操作を手に入れた後、彼等に従わないどんな国家も彼等の標的にされました。

どれだけ更なる非ユダヤ人の若者達がユダヤ(シオニスト)のための戦争で死ぬ必要があるのでしょうか?

アメリカ人達は何時に成れば目を覚ますのでしょう?ユダヤ人は彼等の戦争で死ぬために、彼等自身の身内を送り込みません。

jewdestroyameric.jpg


ユダヤ(シオニスト)はどうやってアメリカを破壊したのでしょうか?私達は方法を数えてみましょう。

・ユダヤ(シオニスト)は同性愛活動の主要な推進者です。
・シオニストは1965年の彼等のオープンな移民法を通して複数の宗教をもたらしました。
・シオンストはシオニストのウォール街を通して米国工産業を国外に輸出(国内空洞化)しました。
・シオニストは米連銀を通してインフレ(通貨購買力低下)を加速させました。
・シオニストはホームランド・セキュリティー(母国安全)を通してシオニスト警察国家を創造しました。
・シオニストは大メディアの完全所有を通して世論形成(洗脳)しています。
・シオニストはホームランド・セキュリティーを通してキリスト教徒のグループを弾圧します。
・シオニストは公共広場におけるキリスト教のシンボルに対して起訴を起こします。
・シオニストはホワイト・ハウスで(ユダヤの)パス・オーヴァーは祝いますが、(キリスト教の)復活祭は禁じます。
・シオニストはAIPAC、ADL、そしてシェルドン・アデルソンを通してキャピトル・ヒル(政府)を操作しています。
・シオニストは資本とメディアを通して選挙を操作しています。
・シオニストはシオニストによって所有されたハリウッドと音楽産業を通して若者を腐敗/堕落させます。

これは、シオニストによるアメリカの荒廃のたった一部です。

昔の指導者達は何処に行ってしまったのでしょう?ロバート E リー、ウイリアム・ハワード・タフト、そしてルイス・トマス・マクファデンの様な人達は、決して再び現れないでしょう。私達が今、くっつけさせられたのは、シオニスト達、同性愛者達、そして無能な女性達です。

アメリカよ、目を覚ませ!シオニスト達は貴方の母国を破壊しましたよ!

アメリカがイスラエルのスパイ活動に憤慨
http://www.asyura2.com/13/warb12/msg/820.html


  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 05 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -