• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

US(米国株式会社)の政策は、大きな銀行家達と企業に奉仕している:ビル・スティル(プレスTV)

US policies serve big bankers and corporations: Bill Still
US(米国株式会社)の政策は、大きな銀行家達と企業に奉仕している:ビル・スティル(プレスTV)

http://www.presstv.ir/detail/2014/05/05/361432/us-serves-bankers-corporations/

そのアメリカ人出筆家で映画製作者は、USの経済が徐々に少しずつ後退しているのは、アメリカの役人達の政策が、大銀行の銀行家達と大企業の関心に奉仕しているからだと述べます。

殆どの経済学者達が、2019年までに中国が世界の主要な経済的力に成ると以前から予想している間、世界の代表的な統計学の組織によって収集されたデータは、早ければ今年中に中国が米国を追い抜くだろうという結果を見せています。

先週、ファイナンシャル・タイムズ紙は、US経済が7.6%しか成長しないだろうと予想される間、2011と2014年の間に中国の経済が24%成長するというIMFの予測も踏まえて、中国が今年中にUSを追い抜くだろうと報告しました。

月曜日のプレスTVとの電話インタヴューにおいて、ビル・スティルは、中国経済がUS経済を追い抜いていくのは、何故ならワシントンの判断決定者達によって採用された政策は、銀行家達のトップに利益させ、「米国における産工業生産」を助けないためだと伝えました。

「中国が、その公共/民衆の関心と、その長期的な戦略的目的に奉仕するために、その資源/労働力を使い、対照的にUSは、その政策が、銀行家達と大企業のトップの極少数の関心に奉仕する事を許している」と述べました。

「今の処アメリカのGDPの数字が、たった少しだけプラスなのは、米連銀が文字通り通貨を印刷し、年間約1兆ドルを16-17兆ドル規模の経済に注入(量的緩和/QE)しているからです。これは、主に、銀行家達のトップを利益させる完全に人工的な通貨の注入です」と彼は加えました。

「これは極少数の人達をとても豊にさせていますが、大多数のアメリカ人達を犠牲にしてです。」
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 11 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -