• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

マーク・ファーバー - エリート達&悪党IMFの恐ろしい計画(キング・ワールド・ニュース)

Marc Faber - The Horrific Plan Of The Elites & The Crooked IMF
マーク・ファーバー - エリート達&悪党IMFの恐ろしい計画(キング・ワールド・ニュース

http://kingworldnews.com/kingworldnews/KWN_DailyWeb/Entries/2014/4/4_Marc_Faber_-_The_Horrific_Plan_Of_The_Elites_%26_The_Crooked_IMF.html

今日、伝説的マーク・ファーバーは、世界的エリート達と悪党IMFの恐ろしい計画について、キング・ワールド・ニュースと語りました。これは今日、KWNで公表される記述されたインタヴューの驚きの連載の第一部です。以下は、この強力なインタヴューの中でファーバーが述べなければならなかったものです。

ファーバー:「ええ、私は頻繁に旅(移動)しますが、意味のある経済的改善は何処にも私は見えないと私は言いましょう。実際に、私がアジアを通って旅する際に、私はもう成長していない経済を見ます。・・・もし各中央銀行が、私達が2%のインフレ率を必要とすると言い張るなら、私が私達は毎年、年間2%から3%のデフレ率を持った方が善いと論議出来るのは、何故なら、もし食料、電気、健康医療、そしてその他の価格が下がるなら、(その他の処で)もっとお金を使えるので、典型的な家庭により良いからです。

そして殆どの人々にとって、税金は上がる一方です。人々は気付いていないかも知れませんが、彼等が毎回、公共のサービスを使用する時、A地点からB地点への電車であれ、高速道路やトンネル使用の料金であれ、彼等は以前よりもっと支払わされます。

私が思うに、中央銀行は大メディアに補佐されており、そして私は少なくとも(KWN)の貴方は、世界で何が起こっているのかの客観的な絵を伝えていますが、それに比べマスゴミの代弁者達は、常にある意味、中央銀行家達がしている事を補佐していて - 実際に、お金印刷(量的緩和)のために、典型的な家庭が痛めつけられている時にです。

そしてある人が最近、言った様に、世界中の中央銀行によって実施される金融政策は、実際に市場がクリアに成る事と経済が真に改善する事を妨げています。・・・そして富の格差は1%などではなく、0.1%の膨大なおお金持ちに集中し、なぜならお金印刷(量的緩和)は金融資産のプレーヤー達と不動産所有者達を助け、そしてその他の大多数をより貧乏にするからです。

米連銀はこれらの統計を持っています。彼等は彼等自身でそれらを統計します。米国において、アメリカ人の大多数は、2007年に比べて今日、40%貧乏です。ですがその0.1%はもっと裕福です。それは大問題です。富の格差が大多数の損失で増える時、すると貴方はフランスのオランドが、「もし物事が貴方にとって悪いなら、もし貴方が苦しんでいるなら、それは全てシステムを悪用するこれらの金持ちな人達のせいです」と言っているのを得ます。

金持ちはそのシステムを悪用していません。彼等は資本主義的な方法で振舞っただけです。米連銀が印刷して、印刷して、印刷する事で、そのシステムを悪用し、そして電気代、移動費、健康医療費、そして食費の高騰のために、低所得者達の生活費が大きくかさむこの状況を創造しました。

ですが金持ちが苦しまないのは、彼等の食費は彼等の支出のごく微量な部分でしかないからです。それは個人ジェット機の費用に比べれば無きに等しいですから、彼等はそれに関して気にしません。ですがもし貴方に(年間)$40,000の収入があり、その30%から40%を、毎年、食料、電気、そして移動に使うなら、それらの価格が上がるか否かは大問題です。ですから大多数の人々にとって、生活はより厳しくなりましたが、.01パーセントにとって生活は楽園になりました。ですがそれは何時か変わると言うのが私の見解です。

そしてヨーロッパにおいて、これが最良の冗談であると貴方は知っているでしょう。元々、悪党的組織であるIMFのトップである彼女(クリスティ―ン・ラガード)は、金持ちへの富裕税を主張し - 例えば彼等の資産の20%にあたる1度の富裕税です。多くの人達は企業を通して彼等の富を所有するので、彼等(IMF)がどうそれを実施するのかは私は知りません。

彼女は(ラガーデはこれを主張しますが)税金を全く払わないIMFのために働いています。ですがこれは政府です、貴方は理解しますか?オバマケアが「誰しもに」良いが、議会の議員にはそうで無い様にです。これは(小説)アニマルーファームの様で、ある豚達はその他の者達より、より公平です。

・・・私達は試み、貴方同様に、私達はマスゴミの人達がするのとは異なった絵をもたらそうと試みますが - ダマスゴミの人達は、勿論、金融サービス業界に群がるエリート達の計画の一部の一部です。ですから彼等は、基本的に、お金印刷に大歓迎です。

(株式証券)市場が強い限り、ビジネス・ニュースを放映するテレビ局の視聴率は完全には崩壊してはいません。それが既に部分的に下がったのは、貴方(エリック・キング)の様な人達からの競争のためで、人々は嘘と共に続けるよりも、真実を聞きたがるためです。」

マーク・ファーバーのインタヴューの第二部は直ぐに公表されます。
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 11 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -