• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

プラズマの放電

傷のついた戦士、火星
8Valles_Marineris.jpeg

「・・・この火星の独特の特徴への言及は、既に第2章において成され、そして神話、更に占星学的な逸話において、火星が「傷つけられた戦士」の太古の神話的な典型である、地学的な条件を満たし - バビロニアとギリシャにおける彼の別名、ネルガル、エアリー(牡羊座)、ヘラクレス(ギリシャ神話)は - 確かに戦士である事実が言及されました。傷のついた戦士です。

「前述された全ての章の後、私達がこの検証において以前に言及した、太古のシュメールの神話、ルガル-エから、この切り傷への、とても奇妙な協力証言の可能性があるのは、私達をもう、驚かせさせ無いでしょう。

ルガル-エについて、以前に述べられた事をまとめると、それはニヌルタに対するアザグの反乱を記述し、そしてその後の、ニヌルタによる「石の目録/在庫管理」を記述します。しかしながら、私達は此処で、その他の特徴に注目を寄せます。その神話の中で、アザグは、「恐れの無い戦士」として言及され、その称号は、私達が見た様に、火星との暗示的な関連性を持ちます。ですが最も奇妙なのは、ルガル-エが、アザグを人では無く、以下の文章が示唆する様に、計り知れない力の物体で、ものと同一視する事です:

「『アザグは、その戦いの最前線において攻撃するために、立ち上がりました。
その空は、その腰のための兵器として引き下ろされ、手の中にそれを入れ、
それは地上へと、蛇の頭の様な打撃を与え
・・・それは激怒して雄叫びを上げ
それは無敵の蛇の様に、人々の中からシュッシュと音を出し
それは高地において水を一掃させ、タマリスク(シオスギ)を流し去り、
地上の体に傷をつけました。
痛み深い傷を造りました

・・・
そして今日までその場所には、黒い燃え殻があります。

「もし人が、「the earth's body(土/地上/地球の体)」につけられた傷についての明言を、この特定の惑星(i.e.地球)への言及では無く、むしろ単純に、人の足の下の大地への、全体的で惑星的な枠組みへの言及として理解するなら、するとこの文章における、アザグのニヌルタに対する戦争の描写は、ホーグランドやその他によって検証された、火星の特徴にとても上手く当てはまります。

「例えば、アザグが兵器として「その空を引き下ろした」と言う明言に加えて、それは、その「腰」のために意図され、「手の中に入れる」事が出来ると言う、その後に続く文章は、剣を示唆します。アザグの兵器は、第2章において論議された、ゼウスの神聖な稲妻、そしてニヌルタの神聖なの一種の様に現れます。それは正に、アンソニー・ペラットのプラズマのディスチャージ(解放/放電)の様に聞こえます。故に、それが造った、「その場所に黒い燃え殻が今日まである」切り傷は、惑星規模の割れた傷への言及で、「雷」によって造られた傷で、その焼き払う効果は、未だに目に見えます。マリネリス峡谷は、火星である「戦士の傷」に完璧に相応しく、それは雷、またはプラズマのディスチャージによって原因され、今でも目に見えます。ディスチャージのこの種は、加えて、「空を引き下ろす」と解釈される事が簡単にでき、そして蛇(i.e. 龍)の様にクネクネした雷の稲妻として「地上へと」撃たれた剣として理解出来ます。

ルガル-エの少なくともある一部の惑星的なコンテキスト(文脈)は、地球よりもむしろ、火星上の出来事に、上手く当てはまる様に現れます・・・」
http://songcatcher.blog.fc2.com/blog-entry-556.html

Episode 2 Symbols of an Alien Sky: The Lightning Scarred Planet, Mars (Full Documentary)
第二話 異様な空の象徴達: 雷に傷をつけられた惑星、火星


  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 08 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -