• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

蜘蛛の巣の構造 V

The David Icke Videocast: Where Wisdom Begins - We Know Nothing
デーヴィッド・アイクのビデオキャスト: 英知が始まる処 - 私達は何も知らない


英知とは、どれだけ少ししか、私達が知らないのかを認める事。

無知なれば、傲慢に成るべからず。

1 357211638266848149n

聖書は愚か者達(無知)を奴隷にし
賢明な者達を聡明にするためにあります。
- サントス・ボナチ

教会に入り込んだ蜘蛛の巣

Edward Heath fixed it for Jimmy Savile to receive OBE and attended Paedophile Information Exchange meetings
エドワード・ヒースは、ジミー・サヴィルが OBE (Officer of the Order of the British Empire/大英帝国士官勲章)を受け取るために工作し、そして小児性的虐待の情報交換のミーティングに出席した(デイリー・ミラー/英国の一般大衆紙
http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/edward-heath-fixed-jimmy-savile-6220604


ジミー&テッド
1 Edward

WOW! Former Prime Minister Ted Heath "ALLEGEDLY ACCUSED" Of Child Abuse FINALLY!
うわっ!元総理大臣のテッド・ヒースが、やっと小児性的虐待のために「訴えられる」(ケヴ・ベイカー)


‘Sir Edward Heath abused my 14yo friend,’ Jimmy Savile’s nephew alleges
「サー・エドワード・ヒースは、私の14歳の友人を性的虐待した。」とジミー・サヴィルの甥が主張します(RT)
http://www.rt.com/uk/311865-edward-heath-saville-nephew/


品位を失ったディスク・ジョッキー、ジミー・サヴィルの甥は彼の友人が、1970年代のパーティーにおいて、元英国首相、サー・エドワード・ヒースによって、性的虐待を受けたと告発します。

その叔父(サヴィル)が5歳から75歳までの間の500人以上の被害者達を性的虐待した、ガイ・マースデン氏は、彼の友人が14歳の時に、ヒースによって性的虐待をされたと主張します。

彼の叔父がマースデン氏を、中央ロンドンの小児性的虐待パーティーに連れて行き始めた時、彼は13歳でした・・・

The David Icke Videocast: Child Abuse And The Elephant In The Living Room
デーヴィッド・アイクのビデオキャスト: 小児性的虐待と居間の中の象


Hello and welcome to this video cast for the subscribers to the David Icke.com.
こんにちは、そしてデーヴィッド・アイク.com の加入者達のための今回のビデオ・キャストにようこそ。

Well, it's been another week in Britain, when the Westminster VIP, paedophile scandal has come to the fore. We've had the government documents, revealing that there were great concerns about well-known political figures in the 1980's during Margaret Thatcher administration, but nothing was done.
さて、英国における今週は、ウエストミンスター(国会)の大物の小児性的虐待スキャンダルが噴出した更なる週に成りました。1980年代のマーガレット・サッチャー政権の間の、良く知られた政治家達について大規模な不審があったのに、全く何も成されなかった事を明かす政府の書類がありました。

We had the confirmation that the Thatcher cabinet secretary, Lord Armstrong was warned about a particular MP with regard to paedophilia, by MI5. But, nothing was done.
私達はサッチャーの閣僚の幹事、アームストロング卿が、MI5によって、特定の国会議員の小児性的虐待に関して警告されていたと言う確認を得ました。ですが、何も全く対処されませんでした。

We had Australian television documentary, exposing more about the Westminster paedophile elite. And, we've had a victim who has named people with regard to a cover-up of Kincora Boy's home abuse scandal, in Belfast.
私達はオーストラリアのテレビのドキュメンタリーが、ウエストミンスターの小児性的虐待についての、更なる暴露をしたのを観ました。そして、私達はベルファストのキンコラ少年孤児院における性的虐待スキャンダルに関連して加害者達を名指しした一人の被害者を有しました。

Kincora was where the boys there, were horrifically abused, from the 1950's to the 1980's, in Belfast, Northern Ireland. And, 3 of the people that are named, are Lord Mountbatten, a massive royal insider, of course, and mentor to prince Philippe and prince Charles.
キンコラは、北アイルランドのベルファストにおいて、1950年代から1980年代にかけて、其処にいた少年達が酷い性的虐待を受けた処です。そして名指しされた3人の人達は、勿論、大物の王室のインサイダーで、フィリップ皇太子とチャールズ皇太子の先生であるマウントバッテン卿です。

Anthony Blunt, a Russian spy, who was another major royal insider, very close friend and associate of the queen mother, and surveyor of queen's pictures. And also, in the list, is sir Morris Oldfield, former head of MI6.
ロシアのスパイであり、もう一人の王室の大物インサイダー、アンソニー・ブラントは、女王のお母さんのとても親密な友人であり、関係者で、そして女王の写真の検査官でした。そしてまた、そのリストにいたのは、MI6の元長官、サー・モリス・オールドフィールドでした。

And, they're named in this context in the cover-up of Kincora. And yet, it is no accident, that Mountbatten, Blunt, and Oldfield are all named as paedophiles in my books.
そして、彼等はキンコラの隠蔽のこのコンテキスト(文脈)において、名指しされました。そして更に、マウントバッテン、ブラント、そしてオールドフィールドが、私の著書の中で小児性的虐待者達として全て名指しされたのは偶然ではありません。

And, also this week, we've had the exposure of a major child trafficking ring, being run in the United States, by Child Protection. And it might be worth considering, what you would like to control, if you want an unceasing supply of children for your paedophile ring.
そしてまた今週、米国においてチャイルド・プロテクション(未成年者保護)によって運営されている、大規模な子供密輸組織が暴露されました。そして考えてみる価値があるのは、もし貴方が、貴方の小児性的虐待の組織のための止まる事の無い子供達の供給を確保したいなら、貴方は何を操作したいであろう、と言う事です。

What would you want to control? You'd want to control those who controls children. And that's why, there are so many paedophile scandals, involving Child Care Centres, run by government.
貴方は何を操作したいでしょう?貴方は子供達を操作する者達を操作したいでしょう。そしてそれが何故、政府によって運営された子供保護センターを含む、そんなに多くの小児性的虐待のスキャンダルがあるかの理由です。

And, why there're so many scandals involving Child Protection, Social Services. And it might be worth asking too, in regard, and in light of what is coming to attention now.
そして何故、社会福祉であるチャイルド・プロテクションを含む、そんなに多くのスキャンダルがあるかの理由です。そして尋ねる価値があるのはまた、今、注目へと明るみに訪れているものに関して、です。

Why it is that staggering numbers of children are being taken world wide from loving parents. And, taken into care by Child Protection for the most spurious, luducrous excuses, and reasons.
足がよろめく程の数の子供達が、世界中で、愛情を注ぐ両親達から、取り上げられています。そして、最も偽りで、馬鹿げた言い訳と理由のために、チャイルド・プロテクションによって保護へと取り入れられています。

What we are looking at here, and I've been investigating and exposing this, since way back in 1990's, we are looking at a global web. And, it's a part of much bigger web, with ambitions to centrally control human race, and we are moving that way all the time. But, that's another topic for another day.
私達が此処において目撃しているのは、そして私は1990年代以来、これを調査して暴露してきていますが、私達が目撃しているのは世界的な蜘蛛の巣です。そして、それは人類を中央集権的において操作するための野望を持つ、もっと大きな蜘蛛の巣の一部で、そして私達は、常にその方向に進んでいます。ですが、それはまたの日のもう一つの題材です。

But, there's a web too, globally, of paedophiles. Elite paedophiles, as they like to think of themselves. And also, Satanists. And at the inner core level, the web of paedphilia, and the web of Satanism come together as one.
ですが、小児性的虐待の、世界的な、蜘蛛の巣もまた存在します。彼等が、彼等自身をそう考えたい様に、エリート達の小児性的虐待者達です。そしてまた、サタン主義者達でもあります。そして内側の中核の段階において、小児性的虐待の蜘蛛の巣と、サタン主義の蜘蛛の巣は、一つのものとして、一緒に成ります。

And, all over the world, it's going on. In the United States where the Bush family, father George Bush is a notorious paedophile, for anyone who wants to investigate.
そして世界中で、それは行われています。ブッシュ家がいる米国において、ジョージ・ブッシュ・シニアは、誰か調査してみたい人がいるなら、悪名高い小児性的虐待者です。

And, in this country, while all this information has been coming to public attention, and we've had the Jimmy Savile scandal, this BBC entertainer and disc jockey who has been exposed as RECORD-BREAKING paedophile.
そして、この国(英国)において、これ等の情報の全てが一般大衆の注目へと訪れる間、私達はジミー・サヴィルのスキャンダルを有し、この BBC の芸能人で DJ は、新記録的な小児性的虐待者であったと暴露されました。

While all of this has going on, there's been an elephant in the living room, that is not being questioned. And it's not been highlighted anything like as much as it should be.
この全てが起こっている際に、居間には(大きな)象(明らか過ぎる嘘)がいて、それは問われていません。そしてそれは、それが焦点を当てられるべき程、焦点が当てられていません。

And that, is the British royal family. I would, strongly, suggest that it's no accident, that Lord Mountbatten was a paedophile, and involved, therefore, in the cover-up, of Kincora.
そしてそれは、英国の王室です。私は、マウントバッテン卿が小児性的虐待者で、そして故に、キンコラの隠蔽に拘わっていたのは偶然では無いと、強く、提案します。

Nor an accident that, according to Jimmy Savile himself, it was Lord Mountbatten who introduced him to the inner circle of the royal family, in the 1960's.
ジミー:サヴィル自身によると、1960年代に、彼を王室の内輪に紹介したのもまたマウントバッテン卿であったのは、偶然ではありませんでした。

And throughout the period, from then, till up to close to when he died, in 2011, Jimmy Savile was an inner circle bosom-buddy of the British royal family, and close friend, not only of Mountbatten and Philippe, but also of prince Charles.
そしてその期間を通して、その当時から、2011年に彼が死んだ直前まで、ジミー・サヴィルは英国の王族の大の仲良しで、そしてマウントバッテンとフィリップの親密な友人だっただけでなく、チャールズ皇太子の親密な友人でした。

So, let's start to ask the first question. Why would a disc jockey, and the later years, an aging disc jockey, be the bosom-buddy of the British royal family? Why?
ですから最初の問いを尋ねてみましょう。何故、DJ が、そして後に、年老いた DJ が、英国の王族と大の仲良しなのでしょう?何で、でしょう?

Why would the queen mother, indeed the queen, be such a close friend of Anthony Blunt, a Russian spy, and notorious paedophile? And, one other thing, that, has not come out about Jimmy Savile, which is extremely fandamentally relevant to all this what's going on, is that he wasn't just a paedophile.
何故、女王のお母さんが、実際に女王が、ロシアのスパイで、悪名高い小児性的虐待者である、アンソニー・ブラントと、その様に親しい友人なのでしょう?そして、もう一つ言うと、ジミー・サヴィルについて(未だ)出て来ていませんが、この起こっている全てに関係している極度に原理的なものは、彼が唯の小児性的虐待者だったわけでは無い事です。

He was a procurer of children for the rich and famous. And that's why, he was able to be protected from all investigation, and prosecution, for decade, after decade, after decade.
彼は金持ちと有名人達のための、子供達の売春周旋屋(ポン引き)でした。そしてそれが何故、何十年も、何十年も、何十年も、彼は全ての調査と告訴から守られる事が出来たのかの理由です。

Because this web looks after its own. And the web, the paedophlie web goes into royalty, it goes into politics big time, it goes into judiciary, goes into the media, goes into all these things.
何故なら、この蜘蛛の巣が、それ自体の仲間を守るためです。そしてその蜘蛛の巣は、その小児性的虐待の蜘蛛の巣は、王室の中へと入り、政治へと大々的に入り、それは司法にも入り、メディアへと入り、それらの物事の全てに入り込みます。

And, therefore, we must ask this question too. Not only was he an insider, of the British royal family, Jimmy Savile... to the extent that he was used as a mediator between Diana and Charles when their marriage was breaking dawn. WHAT?!
そして、故に、私達はこの問いもまた、尋ねなければなりません。彼は英国の王族のインサイダーだっただけでなく、ジミー・サヴィルは・・・ダイアナとチャールズの結婚が、壊れて行った時に、彼等の間の仲介役として使われる程でした。何てこった!

He was also a close friend of Margaret Thatcher. The Prime Minister of Britain, through all this period... of clearly colossal paedophile activity, within her government.
彼はまた、マーガレット・サッチャーの親しい友人でした。彼女の政府内の明らかで大規模な小児性的虐待の活動の、この期間の全てを通して・・・英国の首相でした。

And all this is just coincidence? These are expressions of the web, and how it works. And if people think what's come out already is amazing, well, strap bloody in, because it's hardly started yet.
そしてこの全てが、唯の偶然でしょうか?それらはその蜘蛛の巣の表現/体現で、そしてそれがどの様に機能するかです。そしてもし人々が既に露出した事に驚いているなら、まあ、シートベルトを着用して下さい。何故なら始まったばかりだからです。

Jimmy Savile was actually asked why he was so close to the royal family. And one of the thing he said, one of the reasons he gave, is that he works deep-cover. And so he did.
ジミー・サヴィルは実際に、何故彼がそんなに王室と親しいのかを尋ねられました。そして彼が言った事の一つは、彼が答えた理由の一つは、彼が深いカバーで働いたと言う事でした。そして彼はそうしました。

It was Savile who was providing children for the rings, including Prime Minister, Ted Heath, the predecessor as leader of the Conservative Party to Margaret Thatcher, the man I exposed in the Biggest Secret a long time ago, back in late 1980's.
随分前の1980年代後期に、私が最大の秘密の中で暴露した男であり、マーガレット・サッチャーの前任として、保守党のリーダーで、(英国)首相であったテッド・ヒースを含むその組織のために、子供達を供給していたのはサヴィルでした。

And the same person, one of them, one of the sources that told me about the British royal family, and their involvement in Satanism was the same person who told me about Jimmy Savile connection to the royals, and his love of paedophilia and necrophilia. Sex with dead bodies.
そしてその同じ人、彼等の内の一人、英国の王族と、彼等のサタン主義への関わりについて私に伝えた情報源の一人は、ジミー・サヴィルと王族の関係、そして彼の小児性的虐待と、死体との性交である、ネクロフィリアへの彼の情熱を伝えたのは、その同じ人でした。

This is why he used to volunteer to be a porter in the hospitals, because he had access then, to the mortuary. And, there are many sources that have given me, chapter and verse, about true nature of the British royal family.
これは何故彼が病院の雑用係としてボランティアしたかの理由で、何故なら、そうすれば、彼は遺体安置所に出入りすることが出来たためです。そして英国の王族の真の本質について、章と節を私に与えた多くの情報元があります。

And if it all came out was taken seriously, there will be a revolution in the morning.
そしてもし、出てきた全てが真剣にとらえられれば、朝に成る頃に革命が起こるでしょう。
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 11 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -