• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

アークトゥルス

アークトゥルス
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%82%B9


アークトゥルス(Arcturus)は、うしかい座α星、うしかい座で最も明るい恒星で全天21の1等星の1つである。実視等級がマイナスとなる4つの恒星の1つ(太陽を除く)。

概要

春の夜空を代表する星として昔から親しまれている。おとめ座のスピカが近くに輝いており、アークトゥルスのオレンジ色とスピカの青白い色の対比から、アークトゥルスとスピカは夫婦星と呼ばれる。アークトゥルスが男性、スピカが女性である。

スピカ(左)とアークトゥルス(右)
2 b0025745_22303216

北斗七星の柄の部分のカーブを延長すると、アークトゥルスを通ってスピカへたどり付く。これを春の大曲線という。また、アークトゥルスとスピカ、それにしし座β星デネボラを結ぶと、大きな正三角形ができる。これを春の大三角という。春の大三角にりょうけん座のα星を加えてできるひし形を春のダイヤモンドという。

1 sprcurve

特徴

8.3日周期で0.04等とわずかに変光している。

アークトゥルスは、固有運動が大きい高速度星として知られる。1717年、ハレー彗星の発見者でもあるエドモンド・ハレーは、自分が観測したアークトゥルスの位置と、1800年前の古代ギリシャで観測された位置が、約1度(月の視直径2個分)ずれていることを発見した。これが、恒星の固有運動の発見となった。アークトゥルスは、太陽系に対して秒速140kmでおとめ座の方向へ移動している。およそ50000年後には、アークトゥルスとスピカが非常に接近して輝くという。

名称

学名はα Boötis(略称はα Boo)。アークトゥルス(アルクトゥルス、アークトゥールス、アルクツルス、アークツルスとも)は、ギリシア語で「熊を護るもの」を意味する Αρκτουρος (Arktouros ; アルクトゥーロス)に由来している[3]。これは、日周運動によって、おおぐま座の後を追いかけて行くように見えることから来ている。

日本

日本では、麦星、五月雨星、麦刈り星、麦熟れ星など多数の和名がある。このうち、麦星などは、麦が熟れる頃になるとアークトゥルスが昇ってくることから名付けられている。

3 20130425_304_1

「・・・アークトゥルスは、2つのギリシャ語からの派生語、熊を意味するアークトス(arktos)と、管理人/守り人を意味するオウロス(ouros)から派生しました。甲殻類の一種はアークトゥリダエ(Arcturidæ)と呼ばれます。熊(bear)と言う言葉は、本当は、前にもたらす事、補佐する事、保つ事である、産む(bear)と言う動詞と同じ意味を有します。故に・・・」
ブラック・ナイト・サテライト
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 09 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30