• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

♈♉♊♋♌♍♎♏♐♑♒♓

イスラエル人による冷血な殺人

Cold-Blooded Israeli Murder
イスラエル人による冷血な殺人

http://www.rense.com/general96/coldbldd.html

イスラエルの警備勢力は刑罰を受けずに、殺し、傷つけ、そしてテロを行う免許を持っています。彼等はそれをフル活用します。

3月22日に、彼等は3人のパレスチナ人を冷血に殺害しました。イスラエルの兵士達、シン・ベット(公安)の要素、そして警察の反テロ部隊が彼等を銃殺しました。

もう一人の被害者は致死的に傷つけられ死の目前に横たわります。その他7名が外傷させられました。これについては以下で更に詳しく。

イスラエルは民主主義ではありません。右翼の過激派が物事を運営しています。非ユダヤ人は意見を言えません。パレスチナ人は容赦なくテロされます。

メリアム-ウェブスターはそれをこう呼びます:「公に知られた法的行程に沿った行政局と司法局の通常の機能の代わりに、警察と、特に秘密警察による独断的な権力の行使による、政治的、経済的そして社会的生活の圧政的な政府的操作。」

自由戦士達はそれを暴政と呼びます。パレスチナ人達はそれを悪党国家の冷酷さと呼びます。彼等は彼等の日々日常の生活の操作を有しません。

恐怖は一貫的です。彼等に影響する人類に対する日々日常的な犯罪をまた然りです。集合的処罰はイスラエルの公式な政策です。

経済的な首絞は彼等を潰します。自由な移動と表現は否定されます。原理的権利(基本的人権)は存在しません。

イスラエルの冷酷さは日々の生活に浸透します。パレスチナは屋根の無い刑務所の状態を反映します。囲まれたガザ地区の人々はその中で最も苦しみます。

法の原則の原理的ルールは関係ありません。イスラエルの軍事化されたルールが日々の生活を支配します。パレスチナにおいて、毎日がクリスタル(水晶)の夜です。

陸上、海上、空中からの攻撃、日々複数回行われる近所への襲撃、分離障壁、身分証明地点、民族浄化、標的化された殺人、ブルドーザーによる家屋倒壊、強奪、孤立化させられたコミュニティー、大量逮捕、拷問、グーラッグ的拘束、そして原則的な市民権と基本的人権の否定は、イスラエルの公式な政策に反映されています。

主権的パレスチナで生きたいと欲する事は、テロリズムと呼ばれます。間違った神に祈ったために処罰されるのを想像してみて下さい。

今日から明日までに、貴方は生きれるのか、死ぬのか、自由の身でいれるのか、それとも逮捕され、拘束され、拷問され、そしてその他の虐待を受けるのか解らない状況を想像してみて下さい。

説明出来ないイスラエル人の犯罪を想像してみて下さい。パレスチナ人の日々の苦しみを想像してみて下さい。一つの人口全体が存在から窒息死させられるのを想像してみて下さい。

失業、不完全雇用、貧困、剥奪、そして絶望を想像してみて下さい。貴方自身の国の貴方自身の土地の上で、自由に生きれないのを想像してみて下さい。

終わる事の無い暴力の繰り返しを想像してみて下さい。スローモーションの民族大虐殺を想像してみて下さい。シオニスト達の冷酷さを想像してみて下さい。

暗黒郷的地獄絵図を想像してみて下さい。違いを造る事の出来る世界の指導者達が目をつむるのを想像してみて下さい。

出来る限り最悪の世界を想像してみて下さい。ワシントンが太っ腹にイスラエルの殺人機械に資金援助しているのを想像してみて下さい。

両方の国々(アメリカとイスラエル)がお互いの犯罪において共謀しているのを想像してみて下さい。自由/解放が何処にも見えないのを想像してみて下さい。

3月19日に終わった1週間において、イスラエルはパレスチナ人コミュニティーへの無法襲撃を64度行いました。50人の逮捕が続きました。7人の子供達が標的にされました。

更に6人のパレスチナ人が身分証明地点で逮捕されました。一人の子供は誘拐されました。

イスラエル軍はヘブロンの南西部でパレスチナ人の子供を殺害しました。複数の空中攻撃はガザを標的にしました。ウエスト・バンクの抗議デモは悪質に強襲されました。7人の無実の被害者が怪我をさせられました。

海の上の漁師は攻撃されました。漁業が犯罪化されるのを想像してみて下さい。(イスラエルの)移住者達が自由にパレスチナ人を攻撃する事が許されるのを想像してみて下さい。

故意の破壊がOKだと言われるのを想像してみて下さい。自己防衛がテロリズムと呼ばれるのを想像してみて下さい。文明化した社会が禁じる事を解禁するのを想像してみて下さい。

3月22日に、イスラエル軍はジェニンの難民キャンプを侵略しました。住人達はテロされました。3人が冷血の中で殺害されました。

もう一人は死の間際に横たわります。7人のパレスチナ人が外傷させられました。その他の報告は14人の被害者の内、2人は致命的だと伝えます。3人の逮捕が成されました。ハマスのメンバー、ハムザ・アル・ハイジャは標的にされました。

彼は発砲とその他の犯罪で不当逮捕されました。彼はガマル・アブ・アル・ハイジャの息子です。ガマルはウエスト・バンクのハマスのメンバーの高官です。彼は自由に生きたいと欲したために終身刑に処せられました。

イスラエル軍は夜明け前にジェニンの難民キャンプを襲撃しました。彼等はあるパレスチナ人の家を囲みました。彼等はハムザの投降を要求しました。彼は正当的に拒否しました。

イスラエル軍は対応として発砲しました。住人は自己防衛として彼等自身も発砲を仕返しました。パレスチナ人の死と怪我が続きました。

ハムザはマホメッド・アブ・ゼニアとマホメッド・バシン・ジャバリンと共に亡くなりました。アル・ハイジャはハマスのアル・クァサーム部隊のメンバーでした。

ゼニアはイスラム的ジハッド(聖戦)のアル・クッズ部隊と親しい仲でした。彼はイスラエルのウォンテッドのリストに載せられていました。

彼はイスラエルへの攻撃を企てていると不当に非難されました。種類創建された罪はありません。彼は彼を殺した襲撃を警告されていませんでした。

ジャバリンはファトワのアル・アクサ殉死者部隊に属していました。彼は何の犯罪も犯していません。

ハマスの声明は、アル・ハイジャはある友人の家にいたと言いました。彼はハムザ・バラスとして身分証明されました。イスラエル軍は彼の家を囲みました。

アル・ハイジャは彼自身を室内でバリケードしました。イスラエル防衛軍の報道官は出来事/事件を確認しました。彼はハムザが最初に発砲したと嘘をつきました。

防衛大臣モシェ・ヤアロンは、その襲撃はテロ計画を防ぐ目的だったと主張しました。彼はそれを証明する証拠を一つも上げませんでした。何も存在しなかったからです。

彼は「複雑な現場におけるイスラエル軍の断固としたプロフェッショナルな活動を讃え、そして関わって怪我をした2名のイスラエル人の早い回復を望み」ました。

ハマスの報道官、サミ・アブ・ズフリは、彼等(PA)のイスラエルとの「安全協力」のために、PAの役人達を非難しました。

彼は正当に、起こった事を犯罪と呼びました。それはPA(Palestinian Authority)を辱めたと、彼は加えました。

「私達は(PAの)警備軍にイスラエル占領軍との安全協力を終わらせ、レジスタンス(抵抗軍)が自由に活動出来るようにする事を呼びかけます」と彼は加えました。

「パレスチナの人々はこれを黙って許す事は出来ません。シオニスト達の犯罪のために、ウエスト。バンクは沸騰している」と彼は強調しました。

「米国とイスラエルは、パレスチナ人と地域全体が降服する事を強要する事を欲しますが、ガザとウエスト・バンクはこれに抵抗します」と彼は述べました。

アッバスの報道官、ナビル・アブ・ルデイナは牙の無い声明を出しました。それは彼の共謀を示しました。それは「パレスチナの人々に対する継続的な過激化」を非難しました。

「私達はその地域の全体的な崩壊を防ぐために米国執行部が早急に対処する事を呼びかけます」とそれ(声明)は述べました。

イスラエルの攻撃はシーク(長老/賢者)アフメッド・ヤシンの死の10回忌に起こりました。彼はハマスのスピリット的な指導者でした。イスラエルの空爆が彼を殺しました。

去年7月に見せかけ(インチキ)の平和交渉が始まってから、イスラエル軍は57人のパレスチナ人を冷血に殺しました。900人近くのその他が怪我をさせられました。

何百にも及ぶ無法逮捕が成されました。警察国家はこのように機能します。イスラエルは最も冷酷な国の内の一つです。

3月4日に、ブ’ツェレム紙は「ガザの境界フェンスの近くで殺されたパレスチナ市民の数が跳ね上がった」と言う見出しでこう述べました:

2月28日に、イスラエル軍はアムネ・クデイフを撃ちました。「彼女は、彼女がガザの境界フェンスに近づいた時に、彼女の腹部に撃たれた銃撃の傷から死亡しました。」

彼女の遺族は彼女が精神障害者だったと言います。彼女はクザ’アでの親族の結婚式に出席しました。それはガザ南東の境界フェンスの近くでした。

彼女はその他の家族と共に家に帰りませんでした。彼等は彼女を探しました。彼等は銃声(複数形)を聞きました。彼等は彼女の遺体を境界フェンスの近くで見つけました。

イスラエルによる違法的暗殺はよくある事です。それらは不気味な一貫性で起こります。無実の被害者が冷血に殺されます。

イスラエルは繰り返し好き勝手して罪から逃れます。悪党国家の冷酷さが公式の政策を定義します。アムネはイスラエルの軍事監視塔の直接の反対側に倒れていました。

彼女は腹部に致命的に撃たれました。彼女が瞬時に亡くなったのか、出血多量で死んだのかは明らかではありません。イスラエル防衛軍の報道官は、彼女への医療救助が否定されたのかを説明出来ませんでした。それは彼女の生命を救たかも知れませんでした。

ブ’ツェレム紙はその出来事/事件が過去3カ月で5件目と呼びました。イスラエル軍は非暴力的なパレスチナ人を危険が無いのに殺害しました。イスラエルは彼等が境界フェンスに近づき過ぎたと主張します。

2013年12月20日から、ブ’ツェレム紙はこの様にしてケガヲさせられた5人のパレスチナ人を報告しました。43名は生の銃弾でした。ゴムに覆われた金属弾がその他10名を襲いました。2人の被害者は催涙弾によって負傷させられました。彼等は頭部に怪我を負いました。

OCHAの数字は、「ガザの境界フェンスの近くでの生の発砲によって怪我をさせられる市民の事件の数が鋭く増えた」とブ’ツェレム紙は言います。

非暴力的な市民が標的にされました。不誠実なイスラエル防衛軍の声明が続きます。被害者達は、イスラエルの無法的に確立された(手出ししないはずの)保護ゾーンの中にいました。

時には彼等自身の土地の上でした。イスラエルがそれを立ち入り禁止と呼ぶのを想像してみて下さい。それは兵士達に与えられた発砲規定を公表する事を拒みます。彼等は罪に問われる事無く殺す許可をされています。

非暴力的なパレスチナ人はフェアな獲物です。冷血な殺人が続きます。それはイスラエルの基準的な実施です。パレスチナ人の命に価値はありません。ユダヤのものだけが大切なのです。

最後の一言:

それには繰り返し言う価値があります。アメリカとイスラエルはお互いの犯罪の共謀者です。それは長きに渡る政策です。以前の記事で、戦争屋は平和賞を受賞すると言いました。オバマは証拠Aです。

3月20日に、USCショア財団のヴィジュアルの歴史と教育のためのインスティチュートは、映画製作者、スティ―ヴン・スピルバーグと共に、オバマをフィチャーされた演説者として迎え入れます。

彼等は「人類ガーラの20周年記念」においてそうします。それは5月7日に予定されています。

オバマは人類に対する戦争を繰り広げます。彼は複数回何度も戦争犯罪者です。彼は祖国警察国家組織の上に座ります。彼は市民権と基本的人権を軽蔑します。

ワールド・クラスのごろつきを讃えるのを想像してみて下さい。彼は人類のための大使賞を受賞します。それはそのインスティチュートが与えられる最高位の賞です。それをオバマに与える事はその意味を馬鹿にする事です。

彼はそれを「彼の世界的に基本的人権を守る努力、彼の教育と教育的科学技術を広める事への責任、そして彼の全ての人々のために好機会を前進させる働き」のために受賞するとそのインスティチュートは言いました。


彼の記録は正反対プラスαです。彼は金持ちの関心唯一を見ています。彼は人気のあるものを追い払います。彼の人類への戦争は激しさを増します。彼は高位なオフィスではなく刑務所に属するべきです。

スピルバーグはその財団を何年も前に確立しました。彼は馬鹿げた事に、オバマの「民主主義と基本的人権への責任は長きに感じられてきた」と述べました。

「憲法的学者と大統領として、彼の関心が全ての者ために正義と好機を広げる事にあるのは顕著に明らかです。」

オバマは彼の諸先輩の最悪を超えます。彼は原則的な市民権と基本的人権を追い帰します。

彼は民主的な価値を馬鹿にします。彼を弾劾するのは国家的な急務です。スピルバーグや財団が説明するとは思わないでください。
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]


Only the blog author may view the comment.

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2017 11 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -