ジェイド・ヘルムの示唆・・・?

The "JADE" In Jade Helm 15 Is An A.I. SOFTWARE Program
ジェイド・ヘルムの「ジェイド」は人工知能ソフトウェア


Joint Assistant for Development and Execution (JADE)

"JADE" is an A.I. quantum computing technology that produces holographic battlefield simulations and has the ability to use vast amounts of data being collected on the human domain to generate human terrain systems in geographic population centric locations to identify and eliminate targets, insurgents, rebels or whatever labels that can be flagged as targets in a Global Information Grid for Network Centric Warfare environments.

The JADE II battle field system is cognitive and intuitive. It can examine prior executed battle plans and and devise 'new and better' strategies to increase the 'kill chain'. The II generation of JADE has the capability for two way communication with drones through the OCCOM technology which is one of the next generation integrations to this system.

In short, JADE HELM will not be battles directed by Generals and Military Commanders, but by a computer. It is a cognitive software program based on a Network Centric Warfare System at the HELM.


Utah Legalizes Gold, Silver Coins As Currency
ユタ州が、ゴールドと銀のコインの通貨を合法化する
http://www.huffingtonpost.com/2011/05/22/utah-gold-standard-silver_n_865333.html


Texas Bill Would Legalize Gold and Silver as Legal Tender, Help Nullify the Fed
テキサスの法案は、ゴールドと銀を法定貨幣として合法化し、連邦準備銀行紙幣を無効化する手助けをする
http://blog.tenthamendmentcenter.com/2015/03/texas-bill-would-legalize-gold-and-silver-as-legal-tender-help-nullify-the-fed/


TEXAS SENATE PASSES BILL ESTABLISHING BULLION DEPOSITORY
テキサス州の上院議会が、ブリオン(金銀の延べ棒)の保管所を確立する法案を通す(ギザの死の星)
http://gizadeathstar.com/2015/06/texas-senate-passes-bill-establishing-bullion-depository/


「その法案が、本質的に行う事は、貴金属における取引が行える方法を創造する事です。それは州立の保管所において、人々が口座を開き、彼等の貴金属を預ける事を許します。その後、彼等は、口座を持つあらゆるビジネス、または個人に支払いを行うために、電気的なシステムを利用することが出来ます。

「その市場のこの開催は、正しいお金をメインストリーム(主流)の受け入れにもたらす、最も重要な第一歩に成るだろうと、多くのインサイダー達によって考えられています。

「その鍵は、人々がフィアット紙幣(不換紙幣)に代わって金銀を使う事が出来る様にする事です、」と、第10改正法センターのマイケル・ボールディンは述べました。「この様な法案は、それ自体では米連銀(紙幣)を無効化にはしませんが、それはその方向に向かった重要なステップです。

フィアット・マネー/不換紙幣(ふかんしへい)
http://songcatcher.blog.fc2.com/blog-entry-181.html


ようこそ、ジェイド・ヘルム
1 Jade

ジェイド・ヘルム地図
1 jade helm utah map

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]
Read more

おお、エルサレム&三極、馬鹿?、暗示?(追記=Read more)

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]
Read more

君と僕&見解、会合、偽造、そして全員集合!

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

不穏なシナリオ(加筆)

合衆国の委員会
http://www.pdfarchive.info/pdf/S/Se/Seymour_Cheri_-_Committee_of_the_States.pdf


113ページより:

・・・その部屋の前では、ビデオ講義が始まっていました。その講演者はブルース・マッカーシーで、そのお金とクレジットについての論文が、その運動の中で広く知られたキリスト教徒の経済学者でした:

「私が此処にいるのは、貴方に唯の事実と数字を教える為だけでは無く、これ等の特定の題材:全てが相互関係している経済、銀行業、そして徴税についての、幾つかの基礎と土台を教える事を期待するためです。故に、お金と、その現代の相関物、クレジットの題材を理解する事は必須です。貴方は、そのそれぞれの分野の総合を理解する事によって、その全体を理解する事が出来ます・・・

「最初に、特定のコミュニティーとその政治システムを、貴方が理解する事が必須なのは、何故なら、その政治的なシステムを確立するのは、コミュニティー、または社会の宗教であるためです。その政治的なシステムは、順を追って、その後、その経済的なシステムを確立します。貴方もご存じの通り、政治は行政以上のものでは無く、言うなれば、その社会のスピリット的な主義です。もしその社会が、その見解と見識においてキリスト教的であるなら、するとその政治的なシステムは神の法律で治められます・・・」

マッカーシーは背広を着て、机の前に座っていました。彼は若く、大卒で、冷静に見えました。「・・・存在する宗教的、政治的、そして経済的な世界は、2種類の基本的な領域に(大まかに)分類されます、」彼は親しみやすくそう言い、「キリスト教の聖書的な領域と、非キリスト教、または反キリスト教、非聖書的な領域です。世界の宗教的なコミュニティーは、2つの基本的なグループに分類されます:神権政治( Theocracy )対 民主主義( Democracy )です。これらの言葉は、ギリシャ語から派生しました。例えば Theocratic の、Theos は神を意味し、加えて krateein はルールを造るを意味します。神権政治において、例えば、神がルールを造ります。民主主義においては、人がルールを造ります。Demos は、人で;krateein はルールを造るです・・・

「その[政治的な]領域もまた、2つのブロック、東と西へと分類されます。西(西欧/米国)は元々、神権政治で、神が全てのルールと私達の法律を造りました。実際に、建国の父達がこの国(米国)に来た時、彼等は、彼等と共に、ザ・ブック(聖書)をもたらしました。彼等はこの本のカバーの間には法律が含まれていると信じました・・・」彼は聖書を手に取りました。

「経済的な領域、または外の世界もまた、2つの特定的なブロックに分類されます。貴方は、お金的な( monetary )システムとクレジット・システムを有する事が出来ます。お金的なシステムは、何かをお金として使用し、手から手への流通における、手に取れる形状の富で;資産と資産の同等の取引です。ラテン語のフレーズは、「 quid pro quo (何かのための何か/代償)」でしょう。その代わりとして、貴方はクレジット・システムを使う事ができ、それは取引/交換の媒体として何も使いません。それはお金として、何も使いません。そしてそれが、今日私達が、アメリカにおいて有するものです。それは、ソヴィエト連邦において、彼等が有するものです。実際に、1986年において、世界全体がもう何年も、クレジット・システムの上で機能しており、お金的なシステムではありません。ですから、もし貴方が、お金的な崩壊について心配しているなら、それはとっくの昔に起こってしまったので、慌てないで下さい。次の心配は、クレジット的な崩壊です・・・

マッカーシーのゆっくりとした奇妙にも不活性な眼差しは、フィラデルフィアの連邦準備銀行によって出版されたと報告される、ザ価格システムと題されたパンフレットに落ちました。そのパンフレットは、「自由な実業は、数十年前とは異なり・・・以前ほどそれ程自由では無く成りました、」と認識しました。

その講義は、差し押さえ、破綻宣言、インフレーション、物価高騰 - 特に連邦政府において益々増大する、政府への依存に集中しました。

「・・・もし貴方が、私と同様に、これ等を問題として知覚するなら、これ等の問題を解決するために、法律によって私達に課せられた責任を理解する必要があります。そしてその法律は、勿論、聖書の法律で・・・解りますか、その法律は責任を分け与え、気品は何も分け与えません・・・

「・・・教育に関して、殆どの親達は、申命記、第6章と、申命記、第11章において私達に伝えられる、子供達を教育する責任を放棄する様で、そして親達が、彼等自身の子供達に教える代わりに、彼等はその責任を他人に委任します。その他人とは公立学校システムで、それは共産主義者のマニュフェストによると、10番目の柱で・・・公立学校における全ての子供達の無料の教育です・・・」

[中略]

「・・・私達の労働環境に関しては、」マッカーシーはなじりながら、「・・・私達は、私達の不満を代弁するために、私達を代理した誰かを雇う方が楽であると判断しました。ですから私達は労働組合に入り・・・健康と家庭保護の分野において、保険会社に私達の責任を委任し・・・、法律を知る責任を、弁護士達に委任し、そしてもし、貴方が弁護士と一度でも話した事があるなら、彼等の殆どが法律を知らない事を、貴方は見つけるでしょう。彼等は、裁判所における手順は知っているかも知れませんが、法廷の手順は法律ではありません。著名なイングランド人の法学者、サー・ウイリアム・ブラックストーンは、神の法律にまず一致しない法律は、法律では無い、と言うような事を述べました・・・

「私達は、もう一つの責任の分野を有し、それは私達自身の家庭の面倒を見る責任で、特に今日私達が住んでいるクレジット・システムに貴方が入る時に、私達の帳簿と記録をつける責任です。驚く事に、私達はその責任さえ望まず、ですから私達は公認された公共の会計士を雇います。

「それから私達は、私達自身のお金的な資源の管理をする私達の責任を、銀行に委任します。そしてこの特定の分野において気付いていて、鋭い人達は、銀行がお金と共に逃げ去り、そして私達をお金のレシートと共に見放した事を覚えているでしょう。私達自身のビジネス/関心のために、他人を雇った御蔭です。もし貴方が、何かが正しく行われたいなら、貴方自身でするべきです・・・

「もし貴方が組合に入ったなら、または保険を購入したなら、もし貴方が、弁護士、または C.P.A. を雇ったなら、もしくは貴方が銀行に資金を預けているなら、すると貴方は法律の異なった体系の対象に成るのは、何故なら契約が法律の縛り[を創造する]ためです・・・

「貴方はそれを、エクイティー、海事法、海洋法、国際法、商人法、商業法などと呼ぶかも知れませんが、これ等の全ては基本的に契約の法律です。少々、油断ならないものが何かと言えば、私達がそれを手続提出において行う事で・・・例えば貴方が銀行のローン、担保、政府のフード・スタンプ、何らかの免許証・・・例えば結婚の免許、または職業の免許、もしくは A 地点から B 地点まで行くための運転免許のための、手続提出に貴方が拘わった時、貴方は、特権の地位に入っています。

「・・・免許証は特権と許可です。それは、そうしなければ、法律に違反する何かをするための許可の認可で・・・さて、もし貴方が、何かをする許可を州から与えられる事を望むなら、貴方は聖書のルール以外の、異なったルールのセットの対象と成り;その後貴方は、特権の地位のための手続提出を行っていて、特権と言う言葉は、1828年のウェブスター辞典によると、2つの語源的な言葉から由来していて、それは privius lex から private law ( privius = プライベート、lex = 法律)です。貴方が特権のために手続提出する時、貴方はプライベートな法律に入る手続きをしていて、そして貴方は、私達全員に共通の法律から貴方自身を例外にする事を求めていて・・・それはコモン・ロー(習慣法)で、貴方が出エジプト記第20章十戒を読んだ後に、貴方のボールペンを出して、手続提出用紙に記載する必要などありません・・・

「私達は、私達の署名を、飲み水の如く与えています。貴方の署名は、貴方の習慣法における所有物で、貴方の同意/許可無しで、貴方から取られる事は出来ません。兎に角、手続提出は、私達がこれを、私達自身にしたと言う示唆で・・・漫画コミックのポーゴの言葉を使うと、「私達は敵に出会い、そしてそれは、私達だった、」です。」

マッカーシーは一旦停止し、彼の机の上の幾つかの書類に目を通しました。「・・・私達は手続提出によって借金を得ます。例えば、私は此処に一枚の手続きの用紙を持っていて;それは VISA とマスターカードのためのものです。」手続き用紙が画面の上に現れました。マッカーシーの指先はその書類の一番下の小さなプリントを指しました。「「私/私達は、貴方が必要で、相応しいと考える、あらゆるクレジットの情報を、貴方が集める事を許可します・・・」貴方の署名によって、貴方は此処で、彼等が見つけられる貴方についてのその他のあらゆる情報を彼等が探す白紙委任の許可を与えていて・・・彼等はその契約における主権者です。「私/私達は、その情報のために合法的な理由を持つ他者達に、その様な情報を貴方が与える事を許可します。」」マッカーシーは笑い声をあげ、それから悲しそうな表情で振り向き、「私はそれが誰なのか?疑います。」彼は一度止まり、観客に考える時間を与えました。

「そして、それが徴税省に留まるなどと考えないで下さい、」と彼は加え、「それは州、郡、地区、連邦・・・そして外国の政府の省庁の殆どまで続きます。それが全て利用可能なのは、何故なら政府のそれぞれの機関が、お互いと税の条約を有するためです・・・

「支払いを延期する権利であるクレジットは、借金と呼ばれる相関物を創造します。もし貴方が、支払いを延期する権利であるクレジットを申し込むなら、すると貴方は借金した事に成ります。クレジットは借金と同等で、縛り付けと同等で、何故なら私達が、私達自身に拘わらせた契約は、この特定的な場合は銀行ですが、私達を銀行に対する服従者に置くためで・・・ですから私達は奴隷に成るために手続提出します。マッカーシーは含み笑いしました。「私達は皆、それを行いました。」

「・・・これは何故、徴税省、または外交関係カウンシル( CFR )、もしくはメイソンのロッジ、更にユダヤ人達のせいにするのが難しいわけで・・・私達は全ての呪いを他の人々や組織のせいにして - それらに身代わりの罪を着せる事を望みますが、その問題の真実は、もし彼等が縛り/服従へと、私達を仕向けたとしても、実際にエサにつられたのは私達であるためです・・・

「人々を操作するために、そしてそれが私達のクレジット・システムが利用されている方法ですが・・・貴方は言葉の意味を操作する必要があります。もし貴方が、人の使う言葉を操作出来るなら、貴方は、彼等の考え方を操作することが出来ます。もし貴方が彼等の考え方を操作出来るなら、貴方は彼等の行動を操作することが出来ます。そしてもし、貴方が彼等の行動を操作出来るなら、貴方は彼等を操作します・・・」

シーモアは、彼女の集中を、その講義から、彼女の膝の上に会った「お金」の文献に集中させました。その文献は、愛国者達が、金銀本位制を唯一信じている事を示唆しました。それらは米国憲法第8部、条約1を、米連邦準備銀行が、非憲法的であると言う証明として引用しました;「議会はお金を造幣し、それらの価値を調整する力を有する、」それからこう宣言します、「この力は個人企業である連邦準備銀行に委託される事は出来ない。

無名の著者は愛国者的なリヴューの中にこう書きました:

「私達の価値の基準は、憲法の中に固定されて/定められています。その基準は、銀で造られた1ドルです。そのドルは少なくとも371.25グレインズ(重さの寸法)を含み、0.999の正しい銀(純度の寸法)でなければなりません。1「ドル」は、その上に「1ドル」と言う言葉の書かれたの紙切れではありません。それは馬鹿馬鹿しいでしょう!そのドルの価値を増大させるために、人が行う必要があるのは、「1」と言う言葉を「10」に、「100」に、「そして「1000」に変えればいいだけでしょう。その様な提案は知性的なゴミで、そして全ての価値の破壊にしか結果しないでしょう・・・」

新聞紙2ページ分に広がったその記事は、愛国者達に、其処で紙のドル紙幣、または連邦準備銀行紙幣が、銀貨と交換出来る、キリスト教徒の愛国者アソシエーションの倉庫取引に参加する事を助言しました。「銀行と私達の政府は、大規模な為替取引と通貨切り下げをもう直ぐ計画しており、そして完全に現金の無い社会を確立する計画が既にかなり進んでいる、」とその著者は警告します。「現金無しなら、貴方はお金の交換者(銀行)の慈悲の下に成ります。貴方の富は、貴方を経済的な奴隷にしようと望む、正にその人達のコンピューターの中の存在に成るでしょう。もし貴方が、従順な奴隷でなければ、貴方の購買力の全ては、彼等の思うままに消されてしまうでしょう。貴方は生き残るために、彼等のために奉仕する事を強要されるでしょう。貴方は、国家的な身分証明の取引カードや、バーコードに成った貴方の社会保障番号(奴隷番号)のついた引き出しカード無しで売買することが出来なく成るでしょう・・・」

この不穏なシナリオに対する解決策は以下の様に読めます:
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

歴史は繰り返される

合衆国の委員会
http://www.pdfarchive.info/pdf/S/Se/Seymour_Cheri_-_Committee_of_the_States.pdf


88-89ページ
・・・シーモアは言い返しました、「私は貴方に出会うまで、ADL 何て聞いたことがありませんでしたよ!」

ゲイルの顔にしかめた微笑みが広がりました。「ああ、私の妹も同じ様だったよ。君はシオンの長老達のプロトコールを読んだ事があるか?」彼女は答え始めようとしましたが - その直後、直ぐに、彼は彼女を遮断しました。「彼女(妹)はその後、眠れなくなったよ!」

彼は突然席を立つと、ADL についての情熱的で痛烈な非難の演説を始めました。「彼等は危険だ。彼等は意地がひねくれている!彼等はヒトラーのゲシュタポよりも悪質だ!彼等は、この国における KGB で、そして私はそれを証明する事が出来る!」それらの言葉は、彼の口からスパークの如く飛び出しました。

「ビーティー大佐の本、アメリカの上の鉄のカーテンを読んでみてくれ。ヨーロッパで殺されたとされるユダヤ人達は、こちらに来ている。彼等は金持ちで、彼等は裕福で・・・サンセット・ブルバードのど真ん中にいる。サンセット・タワーは、この国にたった7年しか住んでいないユダヤ人によって所有され、そして彼は、ハリウッドとヴァインの建物を、1,300万ドルで購入した。どうやってだ?

「グレース・ジョーダン、ジョージ R. ジョーダンの奥さんに聞いてくれ。彼等はソヴィエト連邦において、私達のお金のプレート(ドル印刷の型版)を持っていて、そして彼等は国連を通して、何十、何百億ドルと共にやって来る。今現在でも、彼等はイスラエル国家を通して、スイスの銀行を使用している。何百万、何千万もの私達のドルが、スラエル国家に送られている。何を金融するためだ?共産主義です!」

彼の痩せ衰えた姿は、リビングルームの長さを歩きました。その後、彼は立ち止り、レポーターを冷たくダークな眼で見つめました。

彼女は、真正面から、彼を見つめ返しました。「アメリカにおける共産主義の一例を上げてみて下さい、」と彼女は素早く言いました。

彼の剃刀のように鋭い頭脳は挑戦されましたが、鋭気をくじかれたわけではありませんでした。「そうだな、」彼は、彼の靴紐に目を降ろし、そして彼の顔の独善的な表情と共に見上げ、「私は、ルイジアナ州からの上院議員を度々訪ねた。彼は、学校が合併されていた時の、分離運動の指導者だった。彼は素晴らしい人だった。彼はミシシッピーの知事、ロス・バーネットの直ぐ近くに住んでいて、彼等がこの問題に出くわした時、私をミシシッピーに招いた。私はバーチャー(ジョン・バーチ会の会員)だったウォーカー将軍に会う予定だった。しかし、彼は、バーチャー達の助言に耳を貸し、彼自身を逮捕させるに至り、スプリングフィールドの刑務所に入れられた。

「1963年に、共産主義者デイリー・ワーカー紙は、彼についての記事を公表した。彼等は、反共産主義の米国の軍の関係者は・・・どの様な陸軍の士官であれ、海軍の士官であれ、戦闘の疲れから苦しんでいて、精神的に狂っていて、精神病院に入れられるべきだと述べた。そしてそれが1963年の共産主義者デイリー・ワーカーに正に載せた!」

彼は窓の前に真っ直ぐに立ち、注意を払った、自己操作にある士官の様でした。「丁度、1917年に FBI がミシガン湖の共産党本部を強制捜査した時と同じで、そして其処で発見された書類は、米国において共産主義に反対する全ての人達に対して ADL が、誹謗中傷キャンペーンを行っていた事を証明した!それは ADL が今でもやり続ける事だ。

103ページ
「私達が、人々は合衆国の委員会について知るべきだと考えたのは、何故ならそれが、憲法と連合規約の中にあるためだ、」と彼は慎重に言いました。「そして、だから彼等は、同様に私達の政府の文献にある、この法的な訴訟手続き( at-law proceeding)と共に、広めたんだ。」

彼の声は、少々慎重さが緩みました。「入植者達による告訴の最初の要件は、イングランドの王と議会が入植者達に対して海事法を強要した事でした。そうなら、それは at-law (海事法)対 equity (衡平法/習慣法)で、解るだろう。其処にあるのが事の起こりで、それが由来した処だ。そして人々は、訴訟手続き( at-law proceeding )について、知らないのだ。弁護士達は、彼等がそれを知る事を望まないし、裁判官達も彼等がそれを知る事を望まなければ、権力にある人達が誰も、彼等がそれについて知る事を望まないのは、何故ならそれが、この(連邦)政府の権力を、それぞれの州の手に戻してしまう地方分権)であるためで、そして彼等はそれを望まないためだ。

「私はいつも、もし共産主義者達が、この国を乗っ取ろうとするなら、彼等がそう行える前に、彼等はワシントン D.C. に、権力の全てを集中(中央集権)させなければならないと言ってきた!そしてどうやら彼等はそれに成功したようだ・・・」

110ページ
ジェシカは、合衆国の委員会の会員証とピカピカの1オンス純銀、合衆国の委員会貨幣を取り出しました。彼女はそれを聖書の上に置き、写真が取られる事を許しました。その貨幣の一方に刻まれたのは、「合衆国の委員会、1984年 - 連合規約、1778年、」と言う言葉でした。その反対側には、「暴君達に対する反乱は、神への服従である、1984年、」とありました。その貨幣はとても綺麗で;ウォーカーは、それらは、合衆国の委員会を資金援助するために、何千ものそれら(純銀のコイン)が、サクラメント(カリフォルニア)において造幣されていると説明しました。

「それらはまた、それらを受け入れる(信用する)人達によって、その運動の中で通貨として使用されていました。マリポサ地域の税金の査定者、スティーヴ・ダンバーは、その委員会のメンバーが活動拠点とした、雑貨店を持っていました。ウォーカーによると、彼はそのグループの会員では無かったけれど、賃貸の支払いのために、毎月、30枚の銀貨幣を受け入れたとしました。

ウォーカーは、そのレポーターに、1枚の純銀貨幣を、10ドル紙幣と交換で、売る事に同意しましたが、通常は、全てのものに対する支払いとして、「米連邦準備銀行の紙幣/ i.e. 借金手形/不換紙幣 」は、受け入れないと言う事でした・・・

米国自衛隊
http://songcatcher.blog.fc2.com/blog-entry-1002.html

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

再担保 x 9(麻薬マネーの洗濯)

Stew Webb Official SEC
Whistleblower Complaint
Mortgage Backed Securities Fraud
ステュー・ウェブの公式な SEC (Security Exchange Commission?)
告発者の告訴
担保に後ろ盾された有価証券詐欺
http://www.stewwebb.com/2013/10/07/stew-webb-official-sec-whistleblower-complaint-mortgage-backed-securities-fraud/

アメリカにおけるユダヤ人マフィア
1 Jewish Mafia In America

右から左に:レオナード・ミルマン、ラリー・マイゼル、そしてノーマン・ブラウンスティン
アメリカのイルミナティ・シオニスト・ユダヤ(カザール)の組織的な犯罪シンジケート

[前略]

RFC822 文体

私は、無視されている、以下の公式な SEC の告発者の告訴を提出しました。2012年9月5日に、カンザス州、カンザス・シティーの米国地区裁判所に訴えました。私は(何度も再)担保に後ろ盾された有価証券の詐欺師達である、ミルマン組織犯罪シンジケートの、ラリー・マイゼル(AIPAC代表)とレオナード・ミルマンを裁くための、有効で効力中の大陪審裁判番号95-Y-107第10地区を進行させる事を妨害されています。

ラリー・マイゼルの担保に後ろ盾された有価証券(不動産担保貸付け)詐欺と銀行救済詐欺

MDC ホールディングス株式会社( MDC ニュー・ヨーク・セユリティー・エクスチェンジ/ NYSE )

全く建てられ無かった不動産の上に創造され、米国中の担保の銀行家達から買い取られた MDC の不動産の上に複製された、違法的な担保に後ろ盾された有価証券における100兆ドルです。2008年に銀行救済が起こった時まで NYSE で取引されていた、コロラド州最大の金融機関、MDC アセット・インヴェスターズです。

これ等の違法的な担保に後ろ盾された有価証券はその後束にされ、現在の世界的な経済崩壊(不況)と銀行救済に繋がった、100兆ドルから1500兆ドルに膨れ上がった、デリヴェティヴとして売られました。

これ等の同じ犯罪者達、レオナード・ミルマン(告発者ステュー・ウェブの元義理の父)、ラリー・マイゼル、そしてノーマン・ブラウンスティンは、未だに起訴されていません。

[中略]

マイゼルは、南カリフォルニアにおいて全く建てられなかった不動産(リッチモンド・ホームズ)とその他の物件への、MDC 資産投資家社を通して担保を創造し、その担保を最大9度複製し(i.e. 9倍に再担保し)、10億ドルの束として銀行や年金基金に売りつけ貴方のお金を盗み、その後、2008年の米国民(血税)による銀行救済の後に彼等は、合法的に担保(借金)返済を行っていた人々から強奪し始め、担保を返済していたアメリカ人達から350万個の家を盗み(違法に差し押さえ)ました。

[中略]

その他の共謀者に含まれるのは、MDC NYSE の元社長で、マイゼルの弁護士で犯罪の共犯であり、ドイツ銀行 AG-REGISTERED (DBK:Xetra)のマネージング・ダイレクターである、ノーマン・フィリップ・ブラウンスティンで、カナダの顧客達に HSBC の世界的なデリヴェティヴの能力をもたらした責任のある、セールスとマーケティングのプロのチームを運営しています。商品の範囲に含まれるのは、為替、クレディット(信用貸し)、株式債券、ファンド、そして台頭してきている市場であるデリヴェティヴです。チームは小売とインスティチュート的なカヴァレージに分離されています。小売のチームは、カナダの HSBC 銀行による全ての structured notes (カウンター越しに売られたデリヴェティヴ)(全ての資産クラス)と同時に Structured GICs (デリヴェテヴの一種)のための責任があります。商品は、個人銀行、HSBC セキュリティーと同時に、複数の第三者の流通業者を通して販売されます。インスティチュート的なチームは中規模市場から多国籍企業までをカバーし、バアランス・シートの資産側と債務側の両方についての金融的な解決策を供給します。
  1. バビロンの金融マフィア達: 番外編 III
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

裸の王様(麻薬マネーの洗濯)

Stock Market Trends: Re-hypo What?
株式市場の傾向:再担保って何?(トップ株式ニュース)
http://topequitynews.com/stock-market-trends-re-hypo-what/


「再担保って - 聞いた事がありますか?それは銀行とブローカー達が、彼等自身の取引と借り入れを後ろ盾するために、顧客によって投資された担保を(何度も)再利用する行為です。殆どの個人投資家達にとって、それが不透明な間、その行いは数兆ドルにも及びます。

「幾つもの悪い賭けをして、リーヴァレッジ(テコ)を使い過ぎたのが、MF グローバルの失敗でした。顧客達の資産の12億ドル分を失い、金融的な報道は、その行為を調べ、名前を名指しし;その幾らかは否定を公表しました。

「では、それは、貴方にとって何を意味する事が出来るのでしょう?それをマージン(利ざや)として考えて下さい。その行為(再担保)に焦点が当てられると共に、銀行とブローカー達は、貸し出されたセキュリティー(株式債券)の買戻し - または一般的な用語を使うと、ショートのスクイーズ(短期の絞り出し)に大急ぎです・・・」

再担保とは
http://secwords.com/%E5%86%8D%E6%8B%85%E4%BF%9D.html


「再担保とは、顧客がブローカーに対し、有価証券を信用ローンの担保として入れ、そのブローカーが、信用取引口座が損失の可能性に備え、同じ有価証券を銀行やその他の貸し手にローンの担保と(何重にも)すること。

「信用取引口座の開設時に、顧客がブローカーと信用取引口座に関する契約を結ぶ。この契約により、再担保を(何度も)行う権限がブローカーに与えられる。 」

リーマン破綻からの教訓 ― ヘッジファンドに必要な「再担保契約」のリスク管理

「米証券大手リーマン・ブラザーズの破産を契機に、再担保の透明性をめぐり、プライム・ブローカー業界による自主的な情報開示や監督当局による規制の強化を求める声が高まっている。【24日 ダウ・ジョーンズ】
「ヘッジファンドなどの投資家が信用取引を行う際、証券会社などのプライム・ブローカーに保有する有価証券を担保として差し入れ、必要な株券や現金を調達するが、ブローカーはそうした顧客の担保を自社の担保と混同して、他の金融機関等に(何度も)再担保している。

しかし、再担保には大きな落とし穴がある。リーマンの破産で明らかになったように、ブローカーが破綻すると、顧客の担保資産も破綻債権となってしまうため、他の債権者と同様に扱われるリスクが・・・」

銀行は裸の王様である

1 content


248ページ:
「こうした証券を販売し、評価する投資銀行と格付け機関のインセンティブはさほど問題視されなかった。・・・こうした問題は、再担保と言う行為(ブローカー/ディーラーが顧客の担保を自らの取引や借り入れの裏付けとして再利用する事)によって更に深刻化した。」

***

「・・・バーゼルIIIより高い基準の設定を主張する。Jenkins (2011)、Haldane (2012c)、Hoenig (2012)も自己基本規制の引き上げを訴え、いずれも本書がこれから議論する通り、リスク・アセットの使用に問題があると見ている。アメリカの上院議員のシャーロット・ブラウンとデーヴィッド・ビッターも2012年10月の規制当局者への書簡で同じ見解を表明した( William Alden, "2 Regulators Call for Greater Bank Capital Requiements," New York Times, October 17, 2012)。

「アラン・メルツァーは米議会監督委員会( COP )での証言で、大手銀行には自己資本比率20%を進言した。レポートの注20を参照。http://www.gpo.gov/fdsys/pkg/CHRG-112shrg64832/pdf/CHRG-112shrg64832.pdf (2012年10月31日に確認)。ここにはサイモン・ジョンソンが、ユージーン・ファーマの銀行の自己資本比率を40~50%にすべきだと言う提言に同意した証言も含まれている(本章注45参照)。

「さらに言えば、セーフティーネットが発達する以前の過去の自己資本の水準でさえ、非効率なまでに低かった。要するに銀行は慢性的に非効率的で、常に自己資本の水準にたいしてリスクを取り過ぎていた。すなわちリスクテイクに対して自己資本が少なすぎた。これは借り手と貸し手の根本的な利益相反と、預金者を始めとする銀行の債権者が、ほかの企業の債権者よりも分散している事実に起因する。預金者はいつでも資金を引き出せるため、銀行に問題があると思えばすぐに引き出せるという意識を持つ。第2章で書いた通り、19世紀半ばには銀行の自己資本比率は40~50%あり、株主は無限責任を負っていた・・・

日銀ディーラーの日常(追記=Read more)
http://songcatcher.blog.fc2.com/blog-entry-831.html


THE BANKER DEATHS SCRAPBOOK: CANADIAN INVESTMENT ADVISOR MURRAY ABBOT ADDED TO GROWING LIST
銀行家達の死のスクラップブック:カナダの投資アドヴァイザー、ムレイ・アボットが、増えるリストに加わる(ギザの死の星)
http://gizadeathstar.com/2015/05/the-banker-deaths-scrapbook-canadian-investment-advisor-murray-abbot-added-to-growing-list/

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

テイタム・クロニクル: 1985年3月15日(追記=Read more)

テイタム・クロニクル
1985年3月15日

http://whatreallyhappened.com/RANCHO/POLITICS/MENA/TATUM/tatum.html


私はテグチガルパにある、米国大使館に呼び出されました。頭部負傷の患者のために、私は時間内に行く事が出来ませんでした。その国内での夜間の飛行は禁止されていました。それ(夜間飛行)は、生死の問題を必要としました。その他の医療救出の飛行機(ヘリコプター)の主任パイロット( PIC )、ヒバード氏が、夕方遅くに患者と共に到着しました。JTF-Bravo の病院は、脳の怪我の治療を供給出来ませんでした。彼等はその夜に、脳外科医がテグチガルパ( TNT )に送られる様に手配しました。私はヒバード氏の副操縦士に入れ替わり、その首都への夜間飛行を飛びました。私達がテグチガルパに接近した時、その街の光は消されていました。これは、予想された様に、私達の夜間飛行が、ホンジュラスの軍部に伝えられていない事を示唆しました。私達がテグチガルパの消灯管制を見た時、私達は夜間低空飛行に下降し、私達の全てのポジション・ライトを消しました。私達は、約60ノットでその街に向かい続けました。私達の下部の観測は、私達が、丁度、その空港の南東に位置した事を明かしました。何度となくその空港に飛んだ事が有ったので、私はその空港の周りの対空砲の位置に気付いていました。唯一クリアなエリアは、主要なターミナルでした。私達は、その街の上空で、空港ターミナルの北に移動し、主要なターミナルの上に入り、その後、地面レベルまで下降し、米軍エリアの滑走路の、約1フット上を飛びました。ホンジュラス軍のジープが、50口径の銃を私達に向けながら到着した時、私達はヘリのエンジンを切りました。米国大使館からの救急車と一台の車は、アルヴェレス将軍が捕虜(私達)を捕えるために到着するまで差し押さえられました。彼が到着した時、彼はもう一人の士官に、どの様にしたらヘリコプターが、空港と主要な軍事基地の周りに侵入出来るのかを尋ねました。私達は未だ、私達の飛行ヘルメットを被ったまま、ヘリの中で座っていました。私達が降りる事を命じられた時、私はヘルメットを脱ぎ、その将軍に敬礼しました。私は、その日の朝に、米軍のトラックに轢かれた子供を指差しました。救急車が到着し、私達はその患者を輸送しました。

その将軍は、私達を解放し、大使館へと随行しました。私が大使館に着いた時、私はウイリアム・バー、マイク・ハラリ、そしてバディー・ヤングに紹介されました。私は、その1年前に、アーカンソーのリトル・ロックで、ヤング氏とは会っていました。バー氏は、近々訪問する、ブッシュ副大統領の使者(密使)として、彼自身を紹介しました。これは、ブッシュ副大統領のための会合を設定するためにデザインされた事前交渉のグループでした。私達はカクテル・パーティーに呼ばれ、その後、地元のホテルで部屋が用意されました。私はその後、地元のドイツ料理店で、バー氏、ヤング氏、そしてハラリ氏に加わる様に求められました。私は大使館の車によって拾われました。私が乗り込んだ時、車内には、フェリックス・ロドリゲス少佐がいました。私達は、その他の面々と夕食を取り、そしてホテルにおいて会合を続けました。私はヤング氏とハラリ氏が、翌朝、私と共にパルメロラに戻る事が伝えられました。

次の日の朝、私達は、1985年3月16日付の、防衛省飛行計画書のアイテム19のリマーク・セクションにリストされた乗客達と共に出発しました。

以下は、パルメロラ空軍基地への飛行の間に、ハラリ氏とヤング氏の間で行われた会話です。その乗客達は、ヘリの騒音のために、ヘッドセットを被っていて、ヘリの機内通信システムの上で話していました。機長として、私は、私達の機内通話を一貫してモニターしていました。私は、私達の乗客達に、私が会話を聴いている事も、録音している事も助言しませんでした。

バディー(クリントンの警護主任):「アーカンソーは、武器の分野において、何でも揃える能力があり - そしてもし、私達が持っていないなら - 私達はそれを入手出来るんです!」

マイク(イスラエル/モサド):「政府規制はどうなの?」

バディー:「政府はそれを知っていて、そしてもし フェッズ( FBI などの連邦捜査官達)が小うるさく成れば - 私達はそれを知らされ、そして電話をかるんです。そうすれば、彼等は自粛させられます。」彼は周りの田舎風景を見まわしながら、こう続けました、「全く、この様な便器(糞の穴)のために、一体誰が戦いたいと言うのだろう?」

マイク:畏怖の中で彼の首を横に振りながら、こう答えました、「私達が行う事は、一国の誠実さを保つ事には全く関係が無く - 唯のビジネスで、そして発展途上国の国々は、国境を破り拡張する事が、彼等の宿命として見ているんです。私達がこの考え方を更に産出出来れば - 私達の儲けはより増るのです。私達は訓練し、武装させ -それが私達の仕事です。そして、結果的に、私達は銃のための代金よりも、遥かに価値のある商品(麻薬)を手に入れます。私達は商品で支払われるんです。」

バディー:未だに混乱している様に見えました。

マイク:「いいですか - 銃一丁と3,000発の弾丸は、1,200ドルです。1キロの商品は、大体、1,000ドルです。私達は、コントラ達に、1キロ毎に、1,500ドルのクレディットを与えます。それは1キロのコカインに対して好い値です。それは、アメリカの K-マートの特売みたいなもので - 4品お買い上げで、もれなく1品無料追加みたいなものです。私達の側は - 私達は1キロに対して1,200ドル支払い、そしてそれを12,000ドルから15,000ドルで売りさばきます。それは利益の中心でしょう。そしてその市場は、武器よりも、その商品の方が遥かに大きいんです。それは利口なビジネス感覚で - 解りますか?」

バディー:「くそ!じゃあ、貴方の仲間達は、麻薬のために武器を供給するために、戦争と革命を推進して - 私達は、交換のための数字記載されていない部分を供給し、そして私達は全員が得をするのか。くそ、何て美味しいんだ!」

マイク:「機能している時、それは良好なんですが - 誰かが、どう言いましょうか、貯金箱に手を突っ込んでいます。」

バディー:自衛的に反応しながら、「まあ、私達は(売り上げの)上から直接10%取るから、それは十分です。GOFUS はそれを長く有効活用出来ます。」

マイク:「 GOFUS とは誰?」

バディー:「クリントン知事です!それが彼のための、私達のあだ名なんです。米国の大統領のために、大統領を「 POTUS 」と呼ぶのを貴方も知っているでしょう?それで、私達はクリントンを、米国の知事と言う意味で「 GOFUS 」と呼ぶんです。何であれ、彼はそう考えています。」

マイク:「それが、アメリカにおける、貴方達の問題です。貴方は、貴方の選挙で選ばれた役人(政治家)達に敬意を持っていません。彼等は貴方が思ったよりも力を持っていて、そして至る処に耳を持っています。貴方は私の言葉を心に留め、貴方の指導者達に忠誠するべきです。特に、私の様な人に話す時は。貴方の発言は弱さを示唆し - 私達の諜報工作の分析者達が探しているものです。」

バディー:「まあ、いいんだよ、マイク。クリントンがホワイト・ハウスを目指していて、そのためには何でもする事は誰でも知っている事だから。他の誰かでは無く、私が此処にいるのはそのためなんです。私達はコカインの事も知っているし - 全くです!私は以前にも、彼(クリントン)が心配していた時にラサターと共に、リトル・ロック空軍基地まで、それを受取りに行きました。」

会話の新たな一筋が始まりました。ハラリはヤングに、誰が「プレーヤー」なのかの知識について尋ねました。彼はリストを上げました。彼は、「ボス - クリントン」から始めました。以下は、ヤングによる、プレーヤーのまとめです。

バディー:「クリントンは - 彼が監督者だと考えますが、彼は、ケイシーが許す範囲でのみの行動してます。私と私の部下達は - 夜間飛行についての不平などの - 物事に蓋を保ち - アーカンソーの人々はプライベートな人達なので - 彼等は多くの騒音などを好まず、そしてメナは活動のために好都合な場所ではありません。それは私達を、シュレッダーの前で忙しくさせ - 私が意味する事を、貴方も解るでしょう。メインな人、ダン(ラサター)は - マネーと共に彼は魔法を行い - 彼と、ジャック・スティーヴンズの間において、私達は少しも心配はありません。それから、私達にはパークスがいて - もし問題があれば - 彼の仕事です。私達は彼をアーチャーと呼び - それはケイシーとコルビー( CIA )が、私達にその地位をそう呼べと言ったコードネームです。フィニスは国外の、私達のドロップ・ゾーンです。ナッシュは - 彼は唯の、ボスの「イエス」マンです。個人的に、私は彼が過ちだと思います!シールと彼の部下達は - 私は彼の態度「運転は私達に任せろ!」はお気に入りです、」と彼は述べ、シールの良き OB のことわざを引用しました。

マイク:「貴方はシールに好意的なの?」

バディー:「勿論!彼は私が信頼する唯一の人で - 尊敬がその言葉です。」

マイク:「貴方は頻繁に、彼に会うの?」

バディー:「ああ、勿論。私達はクリントンの乗り物(女性達)を送り込む前に試験運転します、知ってるでしょう?(彼は笑い、彼の腰を前後に振りました。)ねえ - 1週間にどれだけのコカインが造ることが出来ると貴方は思いますか?」

マイク:「あるキャンプは、1週間に400キロ産出出来ます。その他は、大体、その半分です。ですがそれは、此処における私達の活動に限ってです。私達は世界の様々な地域からの源泉を持っています。何故、尋ねるのですか?」

バディー:「え?いや、知事が私達の(生産)能力を知りたがっていたので。

マイク:「そのチームには、その他に誰がいるの?」

バディー:「まあ、どうでしょう、私は貴方に誰を伝えたのか、忘れてしまいました。」

マイクは記憶から、リストを言い直しました。

バディー:「OK 、生産者達がいて - まあ、その2人は・・・」

テープが止まりました。

私はそれらの名前を認識しませんでした。そのテープが終わった直後に、私の(タイプライターの)キーボードの上の紙が無く成りました。ジョンソン&ジョンソンの様な名前でした。その飛行は続き、そしてその大体において人々についての会話も続きました。私達は着陸し、そして私はオペレーションズに行き、私が電話を通して提出した飛行計画書の裏にメモを記述しました。

1985年3月16日の飛行計画書
1 Graph11

1985年3月16日の飛行計画書(裏)
2 Graph11b

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]
Read more

我想うゆえに&解決策、無実、面会、経済、そして元々(追記=Read more)

FLYING KIDS/我想うゆえに我あり [MUSIC VIDEO CLIP]


The Federal Reserve Cartel: Part V: The Solution
米連邦準備銀行(個人企業銀行)カルテル:パート5:解決策(ディーン・ヘンダーソンによる左フック)
https://hendersonlefthook.wordpress.com/2015/05/21/the-federal-reserve-cartel-the-solution/


Death Penalty for Boston Marathon Suspect Drives Nail in the Coffin of US Justice System
ボストン・マラソン爆破事件(政府の自作自演)の容疑者(無実)に対する死刑宣告が、米国の司法システム(カザール)の棺桶に杭を打つ(退役軍人真実)
http://www.veteranstruthnetwork.com/index.php/usnews/item/270-death-penalty-for-boston-marathon-suspect-drives-nail-in-the-coffin-of-us-justice-system


1 e36a512fe5b90101a88ae780e05256f8XL

OH TO BE A FLY ON THE WALL: ABE AND PUTIN TO MEET…
おお、壁の上の蠅(目撃者)に成るとは:アベとプーチンが面会する・・・(ギザの死の星)
http://gizadeathstar.com/2015/05/oh-to-be-a-fly-on-the-wall-abe-and-putin-to-meet/


・私(ファレル博士)の予測だと、中国と日本の首脳は、遅かれ早かれ、単純にお互いと直接、そして公開的に、対話し始めなければならないと言う事です。

日本に首が有れば良いのですが・・・


"New Silk Road" Could Change Global Economics Forever, Part 1
「新たなシルクロード」は、世界的な経済を永遠に変える、パート1(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2015-05-23/new-silk-road-could-change-global-economics-forever-part-1


2 20150523 silk 0


The Original Chechnya Bombers - The CIA, The Saudis And Bin Laden
元々のチェチニアの爆弾魔達 - CIA 、サウジ(サウド家/カザール)、そしてビン・ラーディン(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2015-05-23/original-chechnya-bombers-cia-saudis-and-bin-laden


4月26日に、ロシアの主要なテレビ局、ロシア1は、クリミアの統合、ウクライナにおける米国のクーデター、そして米国と EU との関係の一般的な状況を含む、最近の出来事についての、ロシアの人々のための、ドキュメンタリーの中で、プーチン大統領を特集しました。彼の言葉は正直でした。そして彼の明言の中に、元ロシアの KGB 長官は、20年前から、ロシアの諜報機関によって知られていた爆弾を落としました。

i.e. チェチニアのテロ= CIA (モサド/カザール)
1 Puppet-(R)2015
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]
Read more

政府の麻薬運営への証言(加筆)

政府の麻薬運営への証言

0 tatuma

チップ・テイタムの「殺しのライセンス」?

1 whiteEBush1a

ホワイト・ハウス
ワシントン

D. G. チップ・テイタム
コードネーム:ペガサス

貴方は、以後、米国政府の奉仕へと、任命されます。

[黒塗り]は違法的に、米国の安全と選択された米国の***に対して重要な問題である書類を得たと判断されました。故に、それらの書類が取り戻されなければならないと言うのが国家安全保障委員会(NSC)による、判断された見解です。

この判断により、貴方は、提言された書類を取り戻し、この犯罪者が正義へともたらされるために、必要であればあらゆる方法を使用する事が許可されます。貴方は、この使命を達成するために、現存する規制と FTM を執行する事が許可されます。

もし、貴方の任務の執行において、生命の消失が起これば、貴方は、起訴から例外とされ、保護されるでしょう。


サイン: ジョージ・ブッシュ

テイタム・クロニクル
テイタムの記録

ジーン「チップ」テイタム(退役軍人真実)

http://whatreallyhappened.com/RANCHO/POLITICS/MENA/TATUM/tatum.html


私は、1970年のヴェトナム戦争の間に、軍事奉仕の志願兵として、政府への奉仕を始めました。空軍技術学校を卒業した後、私は空軍の戦闘コントローラー(CCT)のエリートの最初の一人に成りました。私はその後、タイの NKP に送り込まれました。タイにいる間の、カンボジアへの秘密裡の作戦の際に、レッド・ロック・チームと名付けられた私達の部隊は、北ヴェトナム人達に捕えられ、92日間、捕虜とされました。ソヴィエトと中国人の士官達による訊問の間、レッド・ロック・チームは、頻繁に死に結果した暴力と拷問を通して、沈黙を保ちました。私達が、捕虜として囚われていたキャンプを、米国の海兵隊のパトロールが発見していなかったなら、そのチームの全員が死んでいたでしょう。ですが、私自身と、私の部隊の軍曹にとって幸運な事に、私達は、拷問され、殺される前に、偵察のパトロールによって解放されました。米軍と私達の捕獲者達との間の戦いの間に、私は負傷しました。尋問の間の暴力と拷問から衰弱していた私は、意識を失いました。三週間後に私は、フィリピンのクラーク空軍基地で目覚めました。その2、3日の内に、サイゴンから来た人が、使命を「報告(命令)」しました。その報告の間に、レッド・ロック・チームが関わった出来事は、25年間、ニクソン大統領の命令によって、機密にされた事が説明されました。その使命の繊細な本質のために、大統領は、国家安全保障を理由に、私が「機密」にされる事を必要としました。CIA が責任を持つ事が決定されました。1971年6月6日に、私に報告するためにサイゴンから出向いた人、ウイリアム J. コルビーは私が、以後、CIA の管轄の下であると助言しました。私のコードネームはペガサスでした。

その後8年間の間、私は DCI (中央インテリジェンス/CIA の長官)の作戦的な操作の下、5つの大陸を旅しました。私が、戦争捕虜に関する情報を、南西アジア、から、アジア-ヨーロッパまで収集し、その情報を、私の上司、ウイリアム J. コルビーと、彼の前任者、ジョージ・ブッシュ(シニア)に報告した際に、私達の政府は、その情報に基づいて行動しないと言う事に、私は気付きました。私の契約の終わりにおいて、私は大いに必要とされた休息のための、フランスの抵抗軍の歌によって、私自身が強制されている事を見つけました。

「貴方が倒れた時、我が友よ
影から
もう一人の友人が立ち上がり
貴方の場所を取るでしょう。」

私は1978年に、引退し、コロラド州の山奥の静かな町で過ごすために、、私の母国への奉仕を離れました。ペガサスとしての年月を通して、私が苦しんだ傷を癒せるのは、唯一、時間だけでした。

1980年、イランの大塩砂漠における救出活動の失敗に引き続き、私は強制的に現役復帰させられ、米国陸軍直属に配置させられました。私は直ぐに、私自身と、私の家族が、ケンタッキー州のキャンベル基地、米国陸軍の特別作戦部隊、タスク・フォース160隊の新たな駐屯地に配置された事を知りました。

160隊と共に数々の秘密裡の作戦に参加した後、私はジョージア州のステュアート基地における任務を与えられました。私は、軍事演習のために、ホンジュラスへ行くために準備していた医療的な救出部隊に潜入する任務を与えられました。

1985年の2月、ジョージア州のステュアート基地の第3/498医療部隊からの、2つの飛行乗組員達が、ホンジュラスのパルメロア空軍基地に到着しました。それぞれの飛行乗組員は、パイロット、副パイロット、医療兵、そして乗組員主任で構成されていました。

到着すると、私達、乗組員は、更なる任務と説明のために、病院の司令官に報告する事を命令されました。その病院の司令官、ジチェック大佐は、「大きな赤いもの」の本拠地である、カンザス州のライリー基地からの、入れ替わりに帰還する医療乗組員達を、私達、乗組員に紹介しました。

その国の、活動のルールに詳しい、指導パイロットと供の説明と確認飛行に続き、私達は共同タスク・フォース、ブラヴォーのための、医療避難の任務を開始しました。特別作戦のパイロットとして、中央アメリカにおいて何度も飛んだ私は、飛行環境と地元の作戦の制限を熟知していました。しかしながら、私が、私の上司オリヴァー・ノースによって説明された様に、第3/498医療隊に潜入し、医療パイロットを装う事を受け入れた時、私はその地域における、以前の関わりを秘密にする事を命じられました。

1985年、2月15日、ホンジュラスのラ・キエバへの飛行の際に、私は、オリヴァー・ノースによって、地元の上司として任命された人、フェリックス・ロドリゲス少佐に接触する事を任じられました。ラ・キエバに到着すると、私はロドリゲス少佐に連絡しました。彼は、乗組員達を迎え、CIA のセーフ・ハウスにおいて、その夜の宿泊地を与えました。その家は10フィートのコンクリートの壁で囲まれ、そして唯一の入り口にはウージー(マシーンガン)を持った護衛がいました。夕食に引き続き、乗組員達は、部屋に戻され、その間、ロドリゲス少佐と私は、私達の4か月に渡る補佐の日程を計画しました。私は、1985年の6月に、ホンジュラスを離れる事が予定されていました・・・

ジーン「チップ」テイタム:
退役軍人真実ネットワーク(ラジオ)
http://vtnradio.com/


インスロウ/プロミス(追記の追記=Read more)
http://songcatcher.blog.fc2.com/blog-entry-999.html


1985年2月26日

パルメロラ空軍基地の私達の諜報の複合構造物、ワリー・ワールドは、ニカラグア/ホンジュラスの国境のホンジュラス側の最大の村の内の一つに、2人の民間のパイロットを空輸する事を必要とした任務を私達に与えました。パルメロア(MHCG)からの出発の事前に、基地の機能と共に提出された、防衛省の飛行計画の第19セクションに記述された、私達の搭乗者達の名前は、ビル・クーパーとバズ・ソーヤーでした。私達は(グリーンウィッチ標準時間、1630Z に出発しました。その飛行の間に、クーパー氏は、彼等がエル・サルヴァドルのイラポンゴ空軍基地に位置する、CIA の所有物である、コーポレート・エアー・サービス社で働いていると私達に伝えました。彼等は、様々なコントラのキャンプに武器弾薬を空輸ドロップする事を調整するために、コントラのリーダー達とミーティングを開くと言う事でした。私達は問題無くエル・パライソに到着しました。そのパイロット達とコントラのリーダー達のミーティングは、1時間強続きました。そのミーティングが終わると、私達は「ワクチン」と記された白いクーラー(ボックス)が渡され、そしてそのクーラーを、ラ・メサ空港の、米空軍 C-130 に配達する様に指示されました。ホンジュラスのサン・ペドロ・スラのラ・メサ空港に到着すると、そのクーラーは、搭乗員の内の2人によって降ろされました。それはゆうに200パウンドを超えていました。そのクーラーの上の印が破れました。私はワクチンのクーラーを再封印するために、一般的に「時速100マイルのテープ」と呼ばれる飛行用のテープの幾つかを取り上げました。私は搭乗員達に、昼食を注文させに行かせました。私は、ヘリコプターに給油し、クーラーを再封印するために残りました。クーパーとソーヤーは食事に行き、彼等のエル・サルヴァドルへの便を持ちに行きました。私がクーラーから破れたテープを外した時、私はその中身が、白い粉の様なものの、幾つもの袋である事を見ました。コカインの様に現れるものの袋は、100個以上ありました。私はそのクーラーを再封印し直し、飛行機(ヘリコプター)の給油を続けました。私達が到着してから約2時間後に、パナマ行きの米空軍 C-130 が、ようやく、ワクチンを受け取るために到着しました。

私達は、パルメロアの空軍基地に帰還しました。私達が帰還すると、私は地上線(電話)を通してワシントンのスイッチに繋げ、私のコカインの発見に関して、ノース氏に助言しました。彼は私に、それが戦利品であると伝えました。「サンディニスタ達は、軍を資金援助するために、コカインを生産している。」彼は更にこう明言しました「そのコカインは、証拠として、世界裁判所に行く予定だ。」私は前の年に何度か、アーカンソーに宅配する事を任命された、白いクーラーを思い出しました。

私はケンタッキー州のキャンベル基地の特別作戦のパイロットでした。1983年と1984年において、私達は定期的に、キャンベル基地の医療救出部隊からリトル・ロック空軍基地へ、そして2度の場合、リトル・ロックの西、アーカンソー州のメナへ、医療供給と記された白いクーラーを配達する任務を受けました。私自身による更なる調査は、私が抱いていた問いの幾つかをはっきりとさせました。キャンベル基地の医療救出部隊、第324医療部隊は、CIA の操作の下にあった、特別作戦の部隊、タスク・フォース160のための、サポートの部隊でした。第324医療部隊の飛行搭乗員達は、4か月の任務でホンジュラスに出入りして、ローテーションしました。

アーカンソーへの私の飛行の際、私は、彼自身をダン・ラサター博士と紹介した人に出迎えられました。ラサター博士は、いつも一人ではありませんでした。彼は通常、身分証明のバッジを見せた、私服警官を伴えていました。彼の名前は、レイモンド・ヤングでした。私は彼に紹介され、彼のあだ名が「バディー」である事を知りました。ヤング氏は後に、アーカンソー国立防衛隊の隊員として、ホンジュラスに現れました(1985年3月16日付の飛行計画書を参照)。

1983年の秋の場合、私はその様なクーラーの2つを、リトル・ロック空港に配達する事を任命されました。「医療供給」と記されたそれらのクーラーは、ダン・ラサター博士唯一に、配達されると言う事でした。私達が到着した時に、もしラサター博士がいなかったなら、私への指示は、彼を待つ事でした。

離陸の前に私は、積荷を飛行機の後部に積むために、私達の主任搭乗員を手伝いました。両方のクーラーは同じ大きさでしたが、一方のクーラーがもう一方よりも遥かに重い事を私は気付きました。私は、軽い方のクーラーを振るい、中身を想像しようとしました。ですがそれはとてもぎゅうぎゅうに詰められていて、音を立てるものは何もありませんでした。私はそれが、ドライアイスの中にギュッと詰められた、臓器か何かだろうと持った事を覚えています。ですから中身を調べるために、私はそのクーラーを開けました。中身を詳細に確認した後、私の好奇心は満足させられ、私はクーラーを閉じて、軍事用の緑の時速100マイル・テープで再封印しました。(それらは元々、灰色の真空テープで封印されていました。)私は積荷を積み直し、そして私達はリトル・ロックへと向かいました。

私達は、夜遅く、大体10:30 pm 頃に到着しました。ラサター博士は私達を待っていなかったので、私達は飛行機の飛行後の点検と、ヒューストンのホビー空港への私達の次の飛行のための、飛行計画を行いました。深夜12:15 am 頃に1台のヴァンと印されていない警察の車に続かれたリムジンが、FBO に到着しました。最初にリムジンから降りてきたのは、ラサター博士でした。私は以前の配達から、彼を認識していました。彼は、もう2人によって続かれました。ラサター博士は、明らかに私達が以前に出会った事に気付かず、彼自身を紹介し、そして私達が臓器提供者の臓器を運んだ飛行機か尋ねました。私は彼に、私達がクーラーを運んだ事を伝え、飛行機の後部を指差しました。私達の主任搭乗員、ダグが、クーラーを運ぶためにラサターのリムジンの運転手を手伝いました。重いクーラーはリムジンに積まれ、そして軽いクーラーはヴァンに積まれました。ラサター博士は、彼と一緒にいた、2人の紳士達を紹介しました。最初に、私達はアーカンソーの知事、ウイリアム(ビル) J. クリントンに紹介され、そして次に、彼の警護の主任、レイモンド「バディー」ヤングに紹介されました。この時点において、ヤング氏は私に気が付き、そしてそう述べました。私はその後、リムジンの傍に立っていた、三番目の人物に紹介されました。私達は一夜を過ごす様に招かれ、そして受け入れました。(結局の処、私が軽い方のクーラーの中に残したメモを彼等が見つけた時に、彼等は、私と話がしたいかも知れないと、私が思ったためです。)

金曜日に、キャンベル基地に戻った後、私はコルビー長官に電話をかけ、そして配達と私の発見について伝えました。最終的にクリントン知事によって持ち去られたクーラーを開けた時、それには数キロの白っぽい粉の物質と沢山の現金が含まれていました。

アーカンソー州に配達されたクーラーは、コカインが含まれていると、私が、丁度、ホンジュラスのラ・メサ空港で見つけた物と同じでした。私は乗組員達の安全のために、私達の積荷の書類を揃えるのが最善であろうと判断しました。私はオペレーションズ(作戦本部?)へ行き、飛行計画書の裏に、コカインについて記述しました。

1985年2月26日の飛行計画書
1Graph1.gif


1985年2月26日の飛行計画書(裏)
2Graph1b.gif

Veterans Truth Network (5-19-15) Stew Webb, Jim Fetzer, Gene Tatum
退役軍人真実ラジオ ウェブ/フェッツアー/テイタム

前半:フェッツアー、後半:1996年に行われた、ジーン・チップ・テイタムのインタヴューの録音

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









鼓動と呼吸:緊縮と拡張・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2015 05 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -