US ドル/JP 円、国債金利が下落したので、ゴールド(ペーパー)が大量に上昇し1200ドルを超えた

Gold Surges Above $1200 On Heavy Volume As USDJPY, Treasury Yields Tumble
US ドル/JP 円、国債金利が下落したので、ゴールド(ペーパー)が大量に上昇し1200ドルを超えた(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-12-30/gold-surges-above-1200-heavy-volume-usdjpy-treasury-yields-tumble


「USDJPY は昨晩、119.50を割り込み、それと共に株価と国債の金利を下げさせました(株式先物は今、低いセッションです)。ですが(ペーパー)ゴールド/円の取引は、大量に先物市場を通してフラッシュし、(ペーパー)ゴールドの価格を1200ドル台に乗せたので、最も敏感に反応している様に現れます・・・

円が最初に動き、最も有名では無い取引の対を生かしておくために、(ペーパー)ゴールドが反応しました。
2goldx.jpg


USDJPY が株式を引きずり下げたので・・・
3goldx.jpg


そして株価は国債の不安を掴んで下がります・・・
4goldx.jpg


S&P = スタンダード&プアーズ500
30Y Yield = 30年利回り国債

グラフ:ブルームバーグ

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

プーチンとメドヴェデェフは・・・同調しています!

Putin And Medvedev…In Sync!
プーチンとメドヴェデェフは・・・同調しています!(リアル・ユダヤ・ニュース)
http://www.realjewnews.com/?p=992


1putmedinsync.jpg


「プーチンを、メドヴェデェフから分断させようと言う推進力は、ユダヤに所有された報道の現在進行中の偽情報作戦で、幾らかの親ロシア派のサイトは、それに騙されました・・・

「・・・ですがユダヤに所有された報道によって垂れ流された偽情報とは対照的に、プーチンの口からの、メドヴェデェフに対する言葉は、ユダヤの偽情報エージェント達によって、一言も聞かれませんでした・・・

「・・・そしていいえ、メドヴェデェフはユダヤ人ではありません。

「・・・彼の母方の祖父母は、ベルゴロド・オブラストの出身で、ロシア人風の名字、シャポシュニコフとコヴァリョフでした。

「23歳の時、メドヴェデェフは、ロシアのオーソドックス(ギリシャ正教派)の教会において洗礼される必要を強く感じました・・・

「彼の「民族的」な出自に拘わらず、メドヴェデェフは、ロシア正教会において尊敬された、洗礼を受けた会員で・・・そしてそれが重要な全てです。」

Draghi's QE Plan In Jeopardy After IMF Suspends Aid For Greece Until New Government Is In Place
ギリシャの新たな政府が準備されるまで、IMF が金融的な援助を停止したので、ドラギのQE (量的緩和)の計画は危険にさらされる(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-12-29/draghis-qe-plan-jeopardy-after-imf-suspends-aid-greece-until-new-government-place


・ギリシャのシリッツァ党の党首、アレクシス・ツィプラスは、彼の公約を守っています。
- 緊縮財政反対
- 最低賃金カット反対
- 公務員解雇の凍結
- 国家資産の売却停止


ツィプラスが単に債務支払い免除の脅しをかけただけで、ブンデス銀行がユーロ中銀のゴールドマンの官僚達に、チェック・メイト宣言するので、ドラギの手は縛られている。
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]
Read more

嘘が通用しなくなる年

The Keynesian End Game Crystalizes In Japan’s Monetary Madness
ケインズ派の大詰めが、日本の金融的な狂気において結晶化する(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-12-27/keynesian-end-game-crystalizes-japan%E2%80%99s-monetary-madness


「この政策(アベノミクス/日銀の量的緩和)が、金融的な自殺任務(神風特攻)に匹敵するのは、十分に明らかです。ですが何が本当に怖いかと言うと、日本の政策のモデルが、世界中の各政府と、それらのそれぞれの中央銀行の枝葉によって、多かれ少なかれ青信号され、応用された事です。」

Magic growth numbers from the US government
米国政府からの魔法的な成長の数字(ポール・クレイグ・ロバーツ/プレスTV)
http://www.presstv.ir/detail/2014/12/27/391987/us-economic-lies-wont-work-for-2015/


「誰しもが、良いニュースを欲するもので、ですから政府は、それをでっち上げます。最新のフィクションは、米国の本当のGDP が、第二四半期に4.6%、そして第三四半期に5%、成長したと言うものです。

「この成長は何処から来たのでしょう?

「消費者の本当の収入の上昇からではありません。

「消費者のクレディットの上昇からではありません。

「小売業販売の本当の上昇からではありません。

「不動産セクターからでもありません。

「貿易黒字からでもありません。

「その成長は、経済分析庁の、サービス(業)への消費者の消費の統計から来ました。経済分析庁は、オバマケアへの消費が、第三四半期において、米国の本当のGDPを、5%成長させたと見つけました。

「・・・これらの出費を経済成長として考えるのはこじつけです。

「個人消費の統計には、サンプルの仕方とその他の問題があり、そして明らかに、オバマケアにおける消費は、第三四半期に投げ入れられました。何故、第三四半期なのでしょう?

「その答えは、経済回復の幻想が、保たれなければならないと言う事です。

「第三四半期における本当のGDP の5%の成長は、鍵の産工業的な商品価格における鋭い下落と、辻褄が合いません。それは原油(47%下落)だけでなく、鉄鋼の価格(49%下落)、天然ガス(30%下落)、銅(15%下落)もです。パムとラス・マーテンズは、2014年度における、工業的な商品の生産者価格指数の下落が、クラッシュした年である2008年度よりも、鋭かったと表しています。

「30歳代のアメリカ人の30%と、25歳代の50%が、両親と一緒に住んでいると共に、下落する原油と産工業製品価格によって衝撃された、借金に基づいたデリヴェティヴと共に、米国とEU による、ロシアへの経済的な攻撃は失敗に終わる可能性が高く、そしてヨーロッパの銀行システムを倒壊させる、反撃的な対策(黒い白鳥)をもたらすかも知れず、2015年は、ワシントンの経済的な嘘が通用しなくなる年として見て下さい。

「経済的なメディア(ダマスゴミ)とウォール街の経済学者達(御用学者)は、明らかな問題を尋ねる事を断る事によって、アメリカの人々の生活水準がもう一段階下がる事において、人々がそれのために準備出来ない様にして、順応する能力を奪いました。」


  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

ロシアに対する欧米の好戦主義の恐ろしい現実(セレンテ/キング・ワールド・ニュース)

The Terrifying Reality Of Western Aggression Against Russia
ロシアに対する欧米の好戦主義の恐ろしい現実(セレンテ/キング・ワールド・ニュース)
http://kingworldnews.com/terrifying-reality-western-aggression-russia/


ジェラルド・セレンテ:「地政学と社会経済の分析において、ポール・クレイグ・ロバーツ博士の右に出る者はいません。彼は、主要なメディア(ダマスゴミ)によって見落とされた重要な点を、KWN(キング・ワールド・ニュース)のインタヴューにおいて述べました。彼はまた、主要メディアの誰しもが、政府の意向を唯単に繰り返している点についても語りました。彼が言った様に、「人々(愚民)はどうすれば、あれ程全く馬鹿に成る事が出来るのでしょう?

「ロシアは崩壊しません。ロシアは米国とNATO からの圧力のために屈したりしません。私は貴方に、ロシアを侵略しようとしたナポレオンの計画を見せる有名な表を送りました。

1Napolean


「国家を泣かせた地図」:地理、時間、そして気温による、(フランス)大陸軍の大災害を描写している、1869年のマイナードの有名な地図は、フロー(流れ)の地図の最も最初の例の一つです。1812年に、モスクワに向かいニーメン川を渡った422,000人の男達(フランス人)の内、再びニーメン川を見るために、生きて帰ってこれた人達は、10,000人だけでした。

セレンテは続けます:「私達の誰しもが知る様に、エリック、ヒトラーは世界史における最大の軍事攻撃をロシアに対して行い、そして撃破されました。

エリック・キング:「ジェラルド、米国は最近に成って、バルト三国に100機の戦車を送ると発表しましたが、ある問題があります:第二次世界大戦における、たった一つの戦い - カーツクにおけるナチス/ロシア(ソ連)の戦いにおいて - 驚くべき2,000,000人の兵士達、6,000機の戦車、そして4,000機の戦闘機が関わっていました。ロシア人達はナチスを決定的に打破しました。ロシアの国境の付近に100機の戦車を送る事によって、米国は何を達成したいのでしょう?

セレンテ:「誰であれ、ロシア人達を倒せると考えている人達は狂っています。そして、エリック、NATO は3,000から4,000人の「矛先の勢力」を組織しています。それはお笑いです。貴方が言った様に、第二次世界大戦の一つの戦いは、2,000,000人の男達、6,000機の戦車、そして4,000機の飛行機を含みました。たった3,000から4,000人の男達と、数百機の戦車と、そして幾らかの装甲車で、ロシアに対して何を達成しようと彼等は考えているのでしょう?それにも拘らず、ニューヨーク・タイムズは、この矛先の部隊がロシアに対する戦いにおいて有効である様に聞こえさせています。

「私が述べた様に、ロシアは何処にもいなく成りませんし、米国、またはNATO からの圧力にも屈しません。そしてロバーツ博士が鮮明にする様に:欧米に対してロシアが解き放てる黒い白鳥があります。

「ロシアの借金/GDP は約11%です。米国の借金/GDP はどれくらいでしょう?IMF によると、それは112%です。日本(政府)の借金/GDP はどれくらいでしょう?それは驚きの230%です。そしてロシアは、とても価値のある天然資源の宝庫の上に座っています。

「ですから、ロシアは、米国、またはNATO からの圧力に屈するはずもありません。そしてこれ等全ての本当の悲劇は、ルーブルの崩壊がロシアの人々を本当に痛めつけている事です。これは金融的な戦争の手法として、欧米によって行われています。クリミアに対する最も最近の制裁は、クリミアの人々を痛めつけているだけです。これを行っているのは、ソシオパス達とサイコパス達(どちらも精神異常者)です。

「戦争被害者の90%と、制裁の被害者の99%は、民間人であると歴史が証明しています。ですからそれらは戦争行為で、これは単純に、世界的な経済が既にストレスされている際に、世界規模の緊張を増大させています。

「先週起こった事を見て下さい:貴方は、世界の原油価格が、1日で6%、跳ね上がるのを見ました。そして私達は今、月曜日に成って、それらが3%下落して戻っているのを有します。それは気違い達とマネー中毒者達によって行われている市場の人工操作です。結論を言うと、内政干渉する権利の無い政府(欧米)によって人々(ロシア人)に課せられた制裁のために、罪の無い人々が、高い代償を支払わせられていると言う事です。」
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

日本はゲーム・オーヴァー:21世紀において賃金が最も停滞し、貯蓄率がマイナスになる(ゼロ・ヘッジ)

Game Over Japan: Real Wages Crash Most In 21st Century, Savings Rate Turns Negative
日本はゲーム・オーヴァー:21世紀において賃金が最も停滞し、貯蓄率がマイナスになる(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-12-26/game-over-japan-real-wages-crash-most-21st-century-savings-rate-turns-negative


「約1か月前に、日本の影の経済的な助言者は、ポール・クルーグマン以外の何者でもない事が明かされ、私達は日本経済が爆縮/内破するのは時間の問題だと明言しました。最終的に。私達は長く待つ必要は無く、そして昨夜の日本の経済的なデータの一連は、日本の、失敗したケインズ派(架空経済/i.e.需要と供給の偽造派)の国家の地位への没落を、大まかに確かにしました・・・」

「実際に、昨夜のボロボロの日本経済のデータを見れば、最もロボトミー化された、ケインズ派の、ヴードゥーの祭司(洗脳された扇動者/御用学者)でさえ、アベノミクスについて何か好意的な事を言える人は、一人も残っていないでしょう:コアのインフレが予想を裏切っただけで無く、日本が全ての国債の発行を大っぴらにマネー化しているにも拘らず、明らかに今、停滞モードで、上昇の予想を裏切り、産工業の産出が0.6%減少し、過去3か月で初めての減少で、長持ちする商品の輸出がクラッシュしただけで無く、消費者による消費が8カ月連続で落ち込み、11月は2,5%の減少で(不動産現物への消費は20%の自由落下で) - オチは - 平均的、そして実質的な賃金は爆縮し、総合的な現金の賃金と全体的な給料は、それぞれ9か月、そして20カ月で初めて減少しました・・・」

1japanwages.jpg


・・・実質賃金は、1年前と比較して4.3%落ち込みました。これは1998年の12月に記録された4.8%の落ち込み以来最大です。言い換えると、アベノミクスは、消費者達にとって、21世紀における最悪の経済に結果しました・・・」

「ですがこれが全てではありません:ブルームバーグが報告した様に、1955年から統計が取られ始めて以来、日本の貯蓄(率)がマイナスに成りました。その証拠に:


i.e.物価のインフレ(上昇)+賃金のデフレ(下落)

「・・・実際に、日本企業が、必然的なアベノミクスの崩壊に備えて現金を蓄積するので、賃金の上昇は可能性が低く、その経済と日経は暴落するでしょうし、今回に限って復活の可能性は低いです・・・」

「または、世界中のケインズ派が言う様に、「大変良く出来ました。」」です。

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

【日本経済をダメにしたのは日銀】(追記の追記=Read more)

【日本経済をダメにしたのは日銀】

「日銀に対する不満はイギリス、サウザンプトン大学の経済金融専門家、リチャード・ワーナー氏からも挙がっている。

 同氏は、『The Conversation』で、過去20年の間、日本経済回復のための政策の活力を鈍らせたのは日銀だと指摘。1980年代の日銀の政策は、不動産バブルを作り、金融危機と不景気をもたらした。リスクを嫌う銀行は、生産的目的での実質経済への融資を止め、結果GDPが鈍化。失業の増加、税収減につながったとする。

 ワーナー氏は、自身が1995年に最初に定義した「量的緩和」は、銀行が中小企業に融資をするといった、「生産的目的のため、信用創造を増やすための政策のセット」であったとし、日銀は中央銀行の準備金を増やすような、関連のない政策措置を含めるために、それを再定義してしまったと嘆く。

 同氏は、安倍首相が2012年の選挙公約に日銀法の改正を含めていたことを指摘し、首相は今こそ、独立しすぎた制御不能の日銀の力を弱めるため、日銀法を変えるべきだと主張する。」
http://newsphere.jp/economy/20140821-5/
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]
Read more

トレンド・レポート

Trends Report For 2015
2015年のための、トレンド報告(リアル・ユダヤ・ニュース)
http://www.realjewnews.com/?p=991

2toptrends2015.jpg


「・・・ジェラルドは善い人の様ですが、トレンドの背後の本当の実力者達を決して特定しません:ユダヤ人達です。

「ユダヤ人達は、アメリカとヨーロッパにおける、金融的、政治的、そして文化的な出来事のエージェント(媒体)達です。これは何故、ユダヤ人達の命令に従わないロシア、イラン、そしてシリアの様な、独立的な主権国家に対してユダヤ連がちょっかいを出しているかの理由です。

「(中国がユダヤ的な敵意から例外なのは、ユダヤ的なウォール街のオフショアの目的を通して、アメリカの殆どとヨーロッパの大部分の消費者商品を輸出しているためです。)

「ナイス・ガイなのですが、セレンテはビジネスを運営していて、そしてユダヤ人達の気を害するのは、ビジネスに良くありません。

「セレンテの最新の「スクープ」は、米連邦準備銀行と財務省が、金融的な市場を人工操作していると私達に報告します。冗談でしょう?それが新たなトレンドなのですか?顕著化されたトレンドですが、新たなトレンドではありません。

「私が意味するのは、ユダヤ人達が米連銀と米財務省の両方を運営し、1913年以来、金融的な市場を人工操作してきたと言う事です。

「そしてこれがどの様にして人の経済的な計画に影響するのでしょう?金融的な市場と株価債券取引を行う事は、基本的に賭博の運営です・・・もし貴方が内通者ではないのなら。

「誰が内通者なのでしょう?ユダヤ人達です。

「そしてユダヤ人達は、彼等の秘密を彼等自身の仲間内で守り、国際的な思考警察としての、政治家達の役割のために、政治家の顔の前に賄賂をつるします・・・」
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

失われた10年など忘れろ。日本は第二次世界大戦以後、「失い続けている」(ゼロ・ヘッジ)

Forget Lost Decade, Japan Has Been 'Losing' Since WWII
失われた10年など忘れろ。日本は第二次世界大戦以後、「失い続けている」(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-12-21/forget-lost-decade-japan-has-been-lost-wwii


失われた10年(または20年)は忘れて、日本の経済成長の方向性は、第二次世界大戦以来、殆ど継続的に下がっています・・・このケインズ派的な大災害から回復するには、後10年だけ必要だと私達は確かに思います(i.e.皮肉)・・・(幸も不幸も)・・・

日本の経済成長とインフレの歴史
1Japan.jpg

ソース:ゴールドマン・サックス

挑戦し続けて下さい・・・アベノミクス!

日本のGDP 成長
2JapanGDP.jpg


あと一か月、あと四半期、あと一年、あと十年、もうすぐ・・・

コメント欄より:

MEFOBILLS
「日本の現実のより良いアイデアを得るために、この youtube の映画、「円の王子達」を観て下さい:

https://www.youtube.com/watch?v=p5Ac7ap_MAY

「本質的に、戦後日本は、戦時中の足踏みのままで、「平和時の商品」の産出へとクレディット(貸出)を方向付けました。彼等は供給へのクレディット・マネー(貸出金)のを操作するために、クレディットの窓(窓口?)を使用しました。このマネー(通貨)の通り道が、生産/産出へとだったので、人々は利益しました。日本は、このシステムの下でとても良くやり、世界第2位の経済国に成り、とても高い生活水準を得ました。

日本銀行は、このシステムを壊したく、恐らくBIS (国際決済銀行)を通した、国際銀行家達からの命令でした。日銀によって押し上げられた膨大なバブルは、北米大陸より価値をつけました。

「クレディット・マネー(貸出金)は、土地と不動産に対して創造され、このマネーの種の典型でした。日銀はクレディットのプッシャー(後押し人)に成り、温かい体であれば誰でもローンを貸しました。これは土地/不動産クラスの資産を、その他の資産と比較して押し上げました。その不動産バブルの間、のセクター(個人の銀行クレディット)が常に土地と保険に関連しているので、米国も同じ事をしました。

「それが十分に膨らむと、収穫を借り入れるために、日銀は意図的にそのバブルを破裂させました。膨らまされた価値の借金の道具(debt instruments)はそのまま残りましたが、マネー(通貨)としての以前のクレディット(借金)は、破壊のために元帳へと回収され、故に不況へと、マネー・サプライ(通貨供給)を崩壊させました。

「この収穫は、危機を創造するために不可欠で、それはその後日銀が「独立的」に成る事を許し、それは実際には、BIS の傘下のその他の欧米の中央銀行の様に成るためのコード(暗号)でした。構造的な改革は、日銀によって望まれた法的な変更を行うために、その危機の間に使用された「コード・ワード」でした。

「その映画を観て下さい。」

  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

長頭族

The Story Of Elongated Skulls And The Denied History Of Ancient People: An Interview With Mark Laplume
延長化された頭蓋骨の話しと、太古の人々の否定された歴史:マーク・ラップルームとのインタヴュー(古代の起源)
http://www.ancient-origins.net/unexplained-phenomena/story-elongated-skulls-and-denied-history-ancient-people-020143


ボリビアとペルーの頭蓋骨とラップルームによる描写
1skulls.jpg


・・・2011年に私がこの研究を始めた時、頭蓋骨の数を実際に知っていたのは極少数の人達だけでした。彼等は頭蓋骨の数が数百個と推測しました。ですが実際に調べてみると文字通りに数千個の頭蓋骨がありました!ルーマニアにも、ブルガリアにも、ウクライナ、そしてチリにも、一般大衆には公開されていない、約1,000個の頭蓋骨がありました・・・

ルーマニアの変形した頭蓋骨
2Romania.jpg


Q:通説によると、変形させられた頭蓋骨は、頭を板などで挟んで縛った結果とされますが、「人工的な変形」の体系が間違っていると言う証拠を見せる重要な頭蓋骨はありますか?

ペルーのインカ博物館の頭蓋骨
3peru.jpg


・・・フン族が頭を縛っていたと証言するヒポクラテスまで遡る通説には問題があります。それは全ての頭蓋骨が、単なる人工的に変形させられた近代人の様に見えると主張します。事実は、その多くが、より大きな眼で、現代人より25%大きな脳のサイズでした。また、彼等の耳の位置は、通常より、1/2インチより上でした。頭蓋的な縫い合わせ線も異なっています。その後頭部には不思議な穴があります。後頭部の上に一つ余分なプレートがあり、「インカの骨」として知られています。

インカの骨の例
4skulls.jpg


様々な種類の変形した頭蓋の例
5typesskulls.jpg
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]

ロシア&中国&ゴールド

Majority of Russians support Putin: Poll
過半数(81%)のロシア人達がプーチンを支持する:世論調査(プレスTV)
http://www.presstv.com/detail/2014/12/18/390756/majority-of-russians-support-putin-poll/


Celente - Putin Is Right, Russia Hit By West Before Crimea
セレンテ - プーチンは正しい、ロシアはクリミア以前に、西洋(ユダ欧米)によって攻撃された
http://www.rense.com/general96/putiisright.html


「それはクリミアのためのやり返しではありません。それはロシアを国家として、文明として、そして国体として保とうとする、私達の自然な望みの代償です。」
- ヴラディミア・プーチン

Russia Busts "Gold-Selling" Rumors, Reports It Bought Another 600,000 Ounces Taking Gold Holdings To New Record High
ロシアが「ゴールド(現物)売却」の噂を破裂させ、報告によると、それ(ロシア)は、更に600,000オンスを購入し、ゴールド保有を新たな記録的な量とした(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-12-19/russia-busts-gold-selling-rumors-reports-it-bought-another-600000-ounces-taking-gold


ロシアのゴールド現物保有量
1russiagold.jpg


Just What Is China Buying?
中国は、一体何を購入しているのでしょう?(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-12-19/just-what-china-buying


中国において、何か奇妙な事が起こっています。

表面上の中国の貿易黒字は明らかです。
2chinaTB.jpg


ですが、もう一方で、ドイツ銀行からのグラフは、何かとても奇妙なものを表しています。中国の外貨保有率は、上昇しているべきなのに、過去10年間における、最大の四半期的な減少を経験しました!
3chinaFR.jpg


より大きな問いは、この外貨保有(第3四半期において1,000億ドル)の減少を説明するために、中国が「帳簿外で」一体何を購入していたのかと言う事です。
・外資の離脱?
・ゴールド/原油購入?

Former BIS Chief Economist: "The System Is Dangerously Unanchored; It Is Every Man For Himself"
もと BIS (国際決済銀行)の主任経済学者:「そのシステムは不安定性(非実体経済)の危険水域に達しており;全ての人は自己責任です(ゼロ・ヘッジ)
http://www.zerohedge.com/news/2014-12-19/former-bis-chief-economist-system-dangerously-unanchored-it-every-man-himself


・スイスのマイナス金利導入(i.e.マネーがスイス・フランクに逃げ込み、フランクの価値の上昇(フランク高)が止まらない)スイス中銀が、ステロイドを打った日銀の様に量的緩和を行う
・ユーロ中銀の量的緩和(来年)

スイス中銀のバランス・シート
4switzerland.png


ユーロ中銀のバランス・シート
5euro.png


「2%のインフレ率(i.e.30年で一般庶民の購買力が半減)が、更なる経済成長と豊かさに結果すると言う証拠は一切ありません。」
  1. Category: None
  2. / trackback:0
  3. / Comments:0
  4. [ edit ]
Read more

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

Profile

Songcatcher

Author:Songcatcher
現在地:ルネッサンス2.0









Platonic Solids・・・

songcatcher@mail.com

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR

« 2014 12 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -